【Apex】クロスプレイが始動!やり方や仕様、PCとPS4の違いは?

Apex Legendsのアップデートが実施され、ついに「クロスプレイ」が可能になりました。クロスプレイをするにはどうすれば良いのか、これまでとの違いなどをまとめています。

PS4、PC、Xboxと、それぞれ異なるハード同士でのプレイができなかった「Apex Legends」。
この度のアップデートで、違うハードでも一緒に遊べる「クロスプレイ」のベータ版がスタートしました!
早速その概要や、PS4とPCでの比較などをみていきましょう。

スポンサードリンク

クロスプレイのやり方は?

最新のアップデートまで済んでいると、初期設定の状態で既にクロスプレイモードになっています。
左下のモード表示部分に、“クロスプレイ(ベータ)”と表示されていればOKです。

詳細は「設定」の「クロスプラットフォームプレイ(ベータ)」を確認。
ここが「有効」になっているはずです。
逆にクロスプレイしたくない場合は「無効」にしておきましょう。
無効にすれば、トップ画面の表示が「◯◯のみ」に変わります(◯◯=自分のプラットフォームのマーク)。

クロスプレイになると何がどう変わる?

自分が使っているプラットフォーム以外の人ともマッチングしたり、PTを組めるようになります。
ハードを越えてのプレイヤー検索も可能。
単純に人口が増える分、マッチングまでの時間短縮も予想されますね。

パッド派だけどPS4とPCで違いはある?

PS4とPCの大きな違いと言われるのが、エイムアシストの値です。
全弾当たるエイムアシストを1とした場合、PS4は0.6PCのパッド(コントローラー)では0.4のエイムアシストがつくとされています。
つまり、現段階ではPS4の方がエイムアシストの点では優遇されていることになりますね。

PS4からPCに転向してパッドで遊ぶ場合、若干エイムが当たりにくいと感じたら、それはエイムアシストの違いからくるものかもしれません。

スポンサードリンク

実際にクロスプレイをやってみた!

PC側からクロスプレイで遊んでみました。
PTを組んだ相手がどのプラットフォームでプレイしているかは、PTネームなどに表示されているマークでわかるようになっています。
今の所PCも、PS4の方ともぼちぼち一緒になる感じですかね。

PCと一緒はやだな〜という人も一定数いるでしょうから、PCと一緒になることが多いのはそのせいもありそう。

マッチングが早くなったかは…ランクだとやはり微妙ですが…w

PS4とPCでプレイしてみての比較

いずれのプラットフォームでも遊んできた筆者が、両者の違いや比較を綴っていきます。

PS4はラグやエラーが多い?

PS4は日によってラグやエラー落ちが酷い印象でした。
仲間や敵がパラパラ漫画みたいに動く感じなので、狙った時には既にそこにはいない現象多発。
もちろんスムーズにプレイできることもあるのですが、PCでは一切経験のないラグを多々味わってきました。
エラーで落ちることも少なくないです。

PCはチーターとの戦いか?

PCでは今の所、酷いラグやエラーに出会ったことはありません。
機器性能に左右されることは大前提ですが、PS4よりも快適にプレイできています。

<追記>
クロスプレイの影響か不明ですが、PCもちょこちょこエラー落ちするような。
ラグはない分マシですが…。

ただ、環境的にPC版の方は圧倒的にチーターが多いと言われています。
確かに撃ち合っているというより一方的に次々とノンストップで倒していく、みたいなプレイヤーと組むことは時々ありますね(判別できるほど知見があるわけではないので、単にめちゃくちゃ上手な方という可能性もあります)。
特に高ランク帯に行くほどその率は高いとされるため、正攻法でゲームを楽しみたい方にとっては厄介な壁になる恐れが。

今回のクロスプレイ実装でPS4勢が参入すれば、遭遇率は減るのかもしれませんが、チーター自体が減るわけでもなく……。
PS4勢とてチーターがゼロでもないですしね(ハードウェアチートなんかも含めて)。

結局どっちがおすすめ?

以上を踏まえると、エイムアシストがあるから単純にPS4をおすすめできるかと言えば、ラグやエラー問題が結構あるので、断然おすすめ!とまでは言えません。
PCはチーターの存在さえ無視できれば……といったところでしょうが、どのFPSにもある問題ですよね。

FPSは、機器の性能に左右される面が大いにあります。
そういった拘りが強い、ゲームといえどガチでやりたい方は、PCがおすすめでしょう(PCはライト勢には向いていないという意味ではありません)。
初期コストやチーターの数が気になる方は、PS4を選ぶのが無難ですね。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。