【FF7R】リメイクレビュー|チャプター13〜14バレットルートの参考情報も

FF7リメイク、チャプター13〜14を追っていきます。支柱崩壊後の追加シーンや、ボス戦の攻略情報などをお届け。分岐シーンについても記載しています。

エアリスがさらわれ、プレート支柱は崩落。
ここまでは一応、大筋は本家通りに進んでいます。
それだけじゃ済まなそうな新設定も色々ありますが。
ひとまずチャプター13冒頭から進めていきましょう。

1つ前のレビューはこちら↓↓↓

【FF7R】リメイクレビュー|チャプター11〜12編の攻略&ネタバレ

スポンサードリンク

エアリスとエルミナ

エルミナの元で、エアリスの幼少期の話を聞く一向。
ここのシーンはとっても印象的。
声がつくとさらにグッときますね。

え?エアリス助けに行かないの?先にアバランチたちの安否を確認しに、七番街スラムに帰るみたい。これも新展開だね。

前にエアリスと通った道から、七番街スラムを目指します。
みどり公園に避難している市民たちを発見。
ビッグス、ウェッジ、ジェシーはいないらしい。
ひとまず地下通路を使い、七番街へ向かいましょう。

破壊の爪痕

セブンスヘブン、見る影もありません。
この辺、本家では全く描写がありませんでしたが、今回はリアルに悲惨な様子が描かれています。
瓦礫と化したセブンスヘブンを前に、ショックを隠せないティファとバレット。
アバランチメンバーとテロ関連の描写は増えるだろうと思っていましたが、割と現実的に描いてきてます。

そこにウェッジが可愛がっていた猫が!
後をつけていくと、倒れているウェッジ発見!!やっぱり生きてたんだ!
そしてなぜかバレットだけ落下!

ここからはバレットを操作し、障害物を破壊しながら進んでいきます。
なぜか大量の神羅ボックスもwモーグリメダルも入っているので、片っぱしから壊していきましょう。
モンスターも出現するので気をつけて。

ティファと合流したら、階段を登ったところから打てるアームを落として虫を一掃しましょう。
モンスターを倒しながら進んでいきます。
ウェッジも無事に発見し、生存も確認。
そういえば…ウェッジには番人が襲い掛からなかった?だから生き延びたのでしょうか。

スポンサードリンク

大量ネムレス戦

ウェッジを保護した後、大量の気持ち悪い敵が登場します。
なんかソルジャーのなりそこないみたい…。

バレットのど根性+アンガーマックスが強いです。というか爽快。
終始このアビリティの繰り返しで倒せるはず。

雑魚を一通り倒すと、ティファを操作して上階へ。
デカイ本体が出てくるので、上からは近接攻撃で攻めましょう。
バレットにも切り替えられますが、足場から離しすぎるとティファの攻撃が届かないので要注意です。

さらにフェーズが進むと2人が下で合流。雑魚再出現とともに、ボスを倒します。
触手は部位破壊可能、狙ってバーストさせましょう。

サンダガ号令のあと、雷玉を放ってきます。ボスと距離をとっておき、うまく回避しましょう。
筆者はティファをサポート役にして、バレットのリミットゲージはど根性とアンガーマックスに当てました。

神羅の裏の顔

あ、ほら…やっぱりソルジャーのなりそこないというか、人体実験っぽいやつだ。
地下にこんなやばい施設があったのは、新たな要素ですね。
かと思えば番人ズサー。何が何でも運命変えたくないんだな。

ビッグスとジェシーは…戻ってこなかった。
なぜあの2人だけ?確かに番人に襲われてたけどさ…やっぱりそこがキーなのかなあ。

ウェッジはエルミナの元で面倒見てもらうことになりました。
本家よりもエルミナさんが、エアリス救出を渋ってるのが気になります。
失いたくないからだろうけど。

夜中に目がさめるクラウド。なんとなく外に出てみると、そこには…。

でっけえオッサンがいた

ふむう。花畑でバレットといちゃいちゃか…実に面白い。

いやおもしろくなーーーーーい!!!
これってバレットルートだよね??
本来は一番の難関ルートなのに、初プレイで出てんじゃねーよ!!w

いや、女性陣にめっちゃ優しくしてきたつもりなんだけど…。花も買ったしお酒も飲んだよ?
なんでよりによってバレットなのよ!!!w
戦闘中結構バレット使ったから?だって強いんだもん…。

でも、ヒロイン論争などという不毛な争いに足を突っ込むよりマシか…うむ、よくやったバレット。うちのクラウド、矢印はバレットに出てますクソが!!

ちなみにバレットルート見たい方のために、ポイントとなりそうなところを覚えてる範囲で記載しておきます。

選択肢…多分基本的に、エアリスやティファに対しては好感度上がる奴を選びました。酒も飲んだ、花も買った、服も褒めた。

バトル…クラウドを一番使ってますが、そう言われるとバレットも使った、というか単独行動の時に使用率めっちゃ追い上げたのかな。遠隔役は絶対に切り替える場面があるので、バレットとエアリスは程よく使ってきたはずです。

回復行為…回復役のメインはエアリスにしてました。ティファは初期装備のチャクラ、クラウドはオールマイティ、バレットも初期装備のケアル搭載したまま。本家ではクラウドからの回復行為などで好感度が上がったりするのですが、特に意図的にバレットを回復してたつもりはないです。どっちかというと、バレットからクラウド、はあった。しかし回復ほとんどエアリスから多めでした。

サブクエ…ほとんどやってません。多分関係ないのか、やらなかったからこのルートになったのか…。伍番街のサブクエがエアリス衣装と関係しているので、伍番街のはエアリスの好感度と関係があるのかな、だからやらないのが功を奏したとか(逆に奏してなくて泣ける)。

<追記>
チャプター3のサブクエ及びエクストラクエスト(ティファ好感度関与イベント)と、チャプター8のサブクエ及びエクストラクエスト(エアリス好感度関与イベント)を全てスルーすれば、バレットルートになりやすい模様。確実に狙うなら、選択肢も女性2人に冷たい対応にすれば良いでしょう。

コルネオから情報を引き出そう

おっさんとの甘いひと時を過ごした翌朝、エアリス救出に向けて動き出します。
まずは情報を集めるために、コルネオのいるウォールマーケットへ。
ここにも新キャラ、トレーラーにも出てたキリエってキャラ、なんかユフィと被るな。
ギルにがめついところも、マテリアにがめついところとダブってるう。

反省も後悔も許されない身か。テロのその後の気持ちの変化も、少しずつ描写されてます。

ここのサブクエで、チョコボ車での移動が解放されます。
チョコボを助けると移動できる場所が増えますよ。

神羅ビルに向かうため、上層に辿り着く方法を探します。
レズリーに協力するという交換条件で、情報をもらうことになりました。
なんか地下に行って欲しいみたい。またあの地下水路に行くのか…あ、オリジナルには全くなかった展開ですね。

前に来た時とは違って、進めないところには瓦礫などがあります。
一本道感覚で進むことができるので、サクサクいきましょう。
トードの状態異常攻撃を使うモンスターが多くなります。
コルネオの印の格子扉のところから奥へ。

いやあああなんかめっちゃ気持ち悪いのきたああああ!
レズリーのネックレスひっぺがしで持ってったんだけど。
ここからの追いかけっこがまあ面倒くさい!!
道中の雑魚も結構固いし、手間取った。

ネックレスはレズリーの恋人からもらったもの、コルネオの嫁に行って行方不明らしく、彼は復讐のために潜り込んでたみたい。場違い感に納得しました。

コルネオ、どこに隠れてるんだよw
レズリーよりいい動きして銃奪うし、手練れだ。
ここで2度目のアプス戦。ベビー倒しまくってお怒り?

アプス戦リターンズ

先と同じく炎が弱点、氷属性ではバーストさせられないので注意です。
途中で排水溝から津波攻撃を行うのも同じ。
雑魚も多数出現するので、攻撃が集中しないよう、切り替えながら戦いましょう。
毒攻撃はなかったっぽい、その分2回目の方が簡単だったかな?

プレートの上に行く手段は、ワイヤーガンを使う方法でした。
さすがに本家みたいに壁はよじ登れないか。
何気にリメイクではワイヤーガンの活躍が多いですね。

瓦礫をつたって、目指せ神羅ビル

いよいよ神羅ビルに乗り込む時が迫ってきました。
あのビル内部にも色々小ネタがあったので、それがどうなっているか気になるところ。
神羅課長にも会えるはず。
次回はチャプター15、落日の街よりお届けします。

次のレビューを読む↓↓↓

【FF7R】リメイクレビュー|チャプター15〜17の攻略&ストーリーネタバレ

スポンサードリンク

© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: © 1997 YOSHITAKA AMANO

Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。