ゲームその他

【マイクラ】クロスプレイするには?オンラインでマルチプレイを行う手順

2021年9月30日

Minecraft(以下マイクラ)には、他のプレイヤーと同じ世界で遊べるマルチプレイ機能が備わっています。
中でも異なるプラットフォーム同士で遊ぶ「クロスプレイ」を利用したいと思っているユーザーは多いでしょう。

PCやPS4、スイッチのマイクラユーザーが一緒にプレイするにはどうすれば良いのか、クロスプレイを行うための準備や手順を解説します。

スポンサードリンク

マイクラでクロスプレイができる条件

PC以外のコンソールでマイクラのクロスプレイを楽しむ場合、そのプラットフォーム向けの「オンラインサービス」(有料)に加入している必要があります。
プラットフォームごとのオンラインサービスは、以下の通りです。

各種オンラインサービス

【PS4/PS5】 PlayStationPlus(PSプラス/プレイステーションプラス)
PlayStation®Plus | 毎月のフリープレイ、オンラインマルチプレイ、割引などの特典が盛りだくさん | PlayStation

【スイッチ】 Nintendo Switch Online(ニンテンドースイッチオンライン)
Nintendo Switch Online|Nintendo Switch|任天堂

【Xbox】 Xbox Live GOLD
Xbox Live Gold: 誰もが楽しめるマルチ プレイ | Xbox

それぞれサービス利用料金がかかるため、上記リンクの各公式サイトからよく確認のうえ加入してください。

PCに関しては、ネットに繋がっていれば別途サービス加入の必要はありません。

注意:PS4やスイッチとクロスプレイできるのは『統合版』だけ

PS4やスイッチで遊べるマイクラは「統合版」と呼ばれる仕様のものです。
PC版には、統合版のほかにMODが使える「Java版」があります。

統合版とJava版によるクロスプレイは、原則できません。
(外部プラグインを利用すれば、Java版と統合版のクロスプレイも可能なようです)

片方がPC、もう片方がPS4やスイッチでクロスプレイをしたい場合は、PCの方は統合版を購入する点に注意しておきましょう。

お互いがPCで仕様も同じなら、サーバーを立ててマルチプレイが可能です(公式のレンタルサーバーを始め、利用するサービスによっては料金が発生します。無料で使えるものもあるようです)。

Minecraft:統合版(PC)

Windows 10|オンラインコード版

Minecraft:Java版(PC)

プラットフォーム : Linux, Windows, Macintosh

Minecraft:統合版(PS4)

Minecraft:統合版(switch)

スポンサードリンク

クロスプレイをするにはアカウントが必要

マイクラでクロスプレイを行うには、「Microsoftアカウント(Xboxアカウント)」が必要です。
スカイプ等を使っていれば、既にMicrosoftアカウントを所持していると思うので、そちらのアカウントが使えます。
使い分けたい場合は新規に取得すると良いでしょう(下で解説する手順の中でも新規取得できます)。

Microsoftアカウントを取得すれば、それを使ってXboxのサービスにもサインインできるようになります。
フレンド登録を行うには“ゲーマータグ”(ゲーム内で使用するニックネーム)を設定する必要があるので、好きな名前を考えておいてください。
他ユーザーが使っている名前は使用できません。

既存のMicrosoftアカウントを使う場合、名前など登録済みの情報がXbox Liveにも紐付けられます。本名で作っている場合は、後から氏名の公開設定を変えることをおすすめします。デフォルトではそのまま氏名が公開される設定になっているので注意してください。

アカウントはこちらから作成

Microsoft アカウントへのサインイン

以下の画面になるので、アカウント未取得の方は「作成」から作りましょう。

PS4やスイッチでサインインしよう

もっとも戸惑うのは、PS4やスイッチでMicrosoftアカウントと連携する手順かと思います。
これらのプラットフォームでMicrosoftアカウントを紐付けるには、以下の手順を踏んでください。

  1. マイクラのトップ画面から「Microsoftアカウントでサインイン」ボタンを押す
  2. 画面にURLとコードが表示される。スマホやPCから『https://aka.ms/remoteconnect』にアクセスし、コードを入力する
  3. 既存のアカウントでサインイン、または新規取得してサインインする
  4. ゲーム機側の画面が切り替わり、サインインした情報と連携されるので確認する。もしくはタイトル画面に戻り、サインインボタンを押す(連携されればサインインボタンがアカウント名表示に切り替わる)

少しでも時間がたつと、コードの有効期限が切れてしまうようです。
あらかじめURLへアクセスしておき、コードが表示されたらなるべく早く認証させましょう。

フレンド登録をしてクロスプレイしてみよう!

サインインできたら、次の方法でお互いがフレンドになることで、それぞれの世界に入れるようになります。
どちら側からでも招待や参加が可能です。
お互いがゲームを起動し、オンライン状態になってから行いましょう。

  1. 「遊ぶ」→「フレンド」のタブを開き「フレンドを追加」を押す
  2. ゲーマータグを入力して検索し、フレンドを登録する
  3. 一緒に遊びたいワールドを選択してゲームを始めるメニューを開き、「ゲームへ招待」ボタンを押す
  4. フレンドを選び、「○個の招待を送信」を押す

招待を受け取った側が参加すれば、同じ世界でクロスプレイできます。

また、既にワールドに入っているフレンドがいれば、フレンドタブにフレンドの情報が掲載されているはずです。
そこから選択し、招待を受け取ることなく参加することもできます(そのワールドに招待なく参加できるようになっていることが条件)。

うまくいかないときは、ゲームのバージョンが同じかどうかも確認してみてください(画面右下の数値が同じか確認。違っていれば更新などで合わせる)。

マインクラフトのクロスプレイを楽しもう

違うプラットフォーム同士で遊べるクロスプレイ、マイクラでの実践方法を解説しました。
PCは統合版を選ぶこと、PS4やスイッチはオンラインサービスに加入しておくなど、前提条件を把握しておきましょう。

一緒に遊ぶことで楽しさが倍増するマイクラですから、ぜひクロスプレイを取り入れてプレイしてみてくださいね。

「Minecraft」は Mojang AB の商標です。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

-ゲームその他

Copyright © GAMEONLIFE , All Rights Reserved.