【FF14】メインクエスト日記14:オーラムヴェイル攻略〜特別編〜

こんにちは!rihiraです。今回は記念すべき14回目の日記ということで、ID「霧中行軍オーラムヴェイル」の初見レビューをお届けします!素敵な仲間との出会いもありました!

いつもはメインクエストを中心に追う、身にもならないこの日記。
今回はFF14にちなみ、日記14回目記念という勝手な企画で書いてみました。

取り上げるテーマはID「霧中行軍オーラムヴェイル」。

クルザスにあるIDの1つで、砂の家の前にいるNPCから「黄金の谷オーラムヴェイル」を受注、クリアすると解放されます。
ストーリー上必須のIDではありません。

【FF14】メインクエスト日記13:彼方より来たりて〜あの日の空に見たものは

スポンサードリンク

いつも通り事前情報なく初見突入

ネタバレが嫌で、ワクワクも味わいたいので事前情報はいつも入れない私。
オーラムも通常運転で、CFから気軽に参加しました。
これが地獄への入り口になろうとは。

後で知ったことですが、ここは初心者向けIDの中でもなかなかの難関らしいのです。
お仲間さん曰く、ヒラとタンクの鬼門だとか^^;
そんなこととはつゆ知らず、ノコノコと参戦するアフォな冒険者がここに一人。

開始程なくしてグダグダに

初見であることも伝え、挨拶プロテスも完了。
さーレッツゴーとスタートしました。
黄色い沼みたいのが結構多く、入ると毒をくらいます。
しかも敵が多い!!

あっという間にウワーッと集まってきて、あ、いつの間にか死んでる私!
ヤバイリスタート!追いつかなきゃ!!
と必死に走ってると、先走りしすぎたようでいつの間にかみなさん後ろだった…(全員リスタートしたのに気づかず突っ走った模様)。
初見さん安全に(;´∀`)と諭される。すみません。

やっとの思いで最初の中ボス戦!

足を引っ張りまくりながら最初の中ボス部屋までたどり着きました。
ここで何やら周囲に◯◯の実があるのに気づく。
が、それどころじゃない!ボスバトル中だ集中だ!
ふと気がつくと、お仲間さんが実を食べてと叫んでいる。
うえっ!?実っ!?とテンパっている間に、またグダグダ全滅…。

漂う危ない空気。
ヤバイ、これは初のパーティ解散&撤退か?汗

謝る私。ホントすみません。
励まされつつ、今度こそと挑む中ボス第二弾。
が、肝心の実を食べるタイミングについて聞きそびれる。
実を食べて!!の合図とともに実へ全力疾走!!
だがタゲれない!!こんな時に!!なに焦ってるんだVAKAヒーラー!!!

下手ヒラのせいで、またしても全員リスタート

ここで私、超高速土下座エモ連続発動。
天使のようなお仲間さん、ヒラ落ち着いてとなだめてくれる。

多分頭おかしくなったと思われたんだろうなぁ。
あの時は気持ち悪い思いさせてゴメンなさい!!

改めて、実の説明を受ける私。
デバフ2の状態で実を食べるべし(怪樹の実を食べるとデバフが消える)。
実の近くにいると良いとのありがたいお言葉をいただきました。
また、ボス戦ではリジェネ全員維持で安定ヨンとのアドバイスも。

さらに盾さんからは、全部の敵が赤くなってから(ヘイトが盾に飛んでから)リジェネ投げてねとアドバイス。
これを聞いてから、絶対に一呼吸おいてからリジェネ投げるようになりました。
基本ができてなくてよくここまでこれたな自分…。

焦り過ぎてタイプミスし、返事が「ひゃい!」になってしまった。
ふざけてたんじゃないんです、間違ったんです…。

スポンサードリンク

泣きのもう1戦!!

もう一度お願いしますと懇願し、再チャレンジに付き合っていただきました。
実のすぐ横を確保し、リジェネ投げまくる!
デバフ2確認!!実をパクパク!!今度はうまくできたー!!

綺麗な状態とはいかなかったものの、なんとか3度目の正直で撃破!!
デバフのまま浮かれてた私、「実を食べてw」と突っ込まれる始末。
ここでみなさん一息…。
なんとか時間内にクリアしなければ!

泥臭く参りますよ

的確なアドバイスのおかげで、その後のボスまでの道はなんとか行けました。
2回目の中ボスも、大丈夫だったはず。
ああ、焦り過ぎて記憶が…。

最後のボス戦がギリギリだった。
ここでも実の位置を把握しつつ、HP見ながらデバフも見つつ。
回復、デバフ解除、回復、デバフうわぁぁぁ状態。
後少しだ早く石投げろ石ー!!って必死でやってると、ついに撃破できました!!

これまでで一番の感動&楽しさを味わえたIDでした

初クリアを祝福してくれたお仲間さん。
散々足引っ張った詫びとお礼を述べました。
それでも花火を打ち上げてくれたり、ビールかけ?シャワー?してくれたり。
少しお話もできて、励ましていただいてありがたかったです。

一人だけ、DPSの方がトラブルかな?最後のボス戦終盤に通信遮断状態になってしまっていた(汗)。
その方にお礼を言えなかったのだけが心残りです。

あの時オーラムでお世話になった皆様。
ピンク髪で連続土下座してたド下手ヒラは私です。
ここをいつか目にしてくれたらありがたいと思いつつ、こっそりお礼。

これがこのゲームの面白さなんだと実感

仲間と一緒にああでもない、こうでもない。
ああすれば良いよ、ここでこうしてね。
そんな風に助け合って攻略する、このゲームの本当の楽しさをようやく味わえた気がしました。
(今回は一方的に助けてもらうだけでしたが^^;)

私のような下手プレイヤーにイライラする方もいるでしょう。
効率重視で淡々と周回したい人もいるはずです。
でも、私はもう一度こんなPTで遊びたいなと思いました。
次は私も、足を引っ張らず攻略に貢献できるくらいになっていなければ、ですね。

またこんな出会いがあると期待して、引き続きFF14攻略頑張ります!!
あなたにも良きPTとの出会いがありますように。

【FF14】メインクエスト日記15:前哨地の歓待〜ストーンヴィジルに眠る魔

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。