【steam】『Ball at Work』レビュー|物理演算を駆使してボールをゴールに導く無料ゲーム

ボールをダストボックス?まで導くアクションゲーム「Ball at Work」のプレイレビューです。無料なのにしっかり遊べるシンプルゲーム、物理演算を駆使してゴールを目指しましょう!

今回紹介するスチームゲームは「Ball at Work」。
無料でプレイ可能な作品です。
ボールの気持ちになって飛び跳ね回り、ゴールへ辿り着くべし。

スポンサードリンク

Ball at Workってどんなゲーム?

その名の通り、ボールが主人公のアクションゲームです。
様々なオブジェクトを利用しながらボールを動かし、ゴールとなるボックスに入ればステージクリアとなります。

ボールの基本アクションは、左右への移動とジャンプ。
シンプルな動きですが、多彩なオブジェクトを活用することで、アクション性の高さが生まれます。

基本的に用意されているオブジェクトは、物理演算で動くようになっています。
押したり乗ったりすると、倒れたり転がったり。
慣性も利用してギミックを攻略していき、ゴールへと進んでいきましょう。

特殊なオブジェクトに注目

ステージ上には様々なギミックが用意されていますが、特殊なものの一例が「赤く光っているもの」や「ジャンプできないもの」です。

赤く光っているギミックは、近づいたり触れたりすることで落下してしまいます。
ジャンプできないマークが表示されているもの(主に植物やそれが入っている瓶など)は、その上ではボールがジャンプ不可に。

これらをよく観察し、踏破を目指すのがポイントとなります。

迷った時はヒントも活用して

モニターに映っている絵は、攻略のヒントになるものです。
主に落下物や、そのオブジェクトをどう利用できるかを表してくれます。
迷った時は参考にして進んでみましょう。

スポンサードリンク

全てのギミックを使う必要はない

用意されているオブジェクトは、全て利用しなくてはならない訳ではありません。
最終的にゴールにさえ到達すれば良いのです。
オブジェクトに惑わされず、どうすればゴールに到達できるかを考えることが大切ですよ。

Ball at Workはここが面白い!こんな人におすすめ


・ シンプルだけど絶妙な歯がゆさが癖になる
・ アクションだけでなく、ちょっとした謎解き的要素も楽しめる
・ クリアした時の何とも言えない達成感
・ 手軽に楽しめるゲームを探している人に

ボールを転がしたり飛ばしたりという、一見非常にシンプルなアクションゲーム。
しかし一度プレイしてみると、次へ次へとステージを攻略したくなるスルメ的な成分もあります。

どうやったら進めるか、ゴールまで行けるかを考える必要があるので、そのあたりはライトな謎解き感もあって◎。
クリア時の達成感もひとしおです。

ステージは今のところ28。
クリアすれば次ステージが解放されますが、クリアせずにスキップするには課金が必要っぽい?

無料でここまで遊べれば十分でしょう。
頭も指も使う、遊んだ感が高い面白いゲームでしたよ。

今回はキーボードで遊びましたが、パッドにも対応している模様?
よく詰むので、その時はささっとリスタートしましょう(停止ボタン→戻るボタン)。

見た目はお手軽そうですが、プレイしてみるとビジュアル以上に遊べることがわかるはずです。

開発元:FamousDogg | Indie Games | Casual Games | Mobile Games

© 2020 Famous Dogg Studios All rights reserved.

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。