【あつ森】サメだけ釣れる「サメ島」に行ってみた!行く方法や事前準備

高く売れるサメをたくさん釣りたい!そんな時はサメ類だけが釣れる島に向かうべし。通称「サメ島」への行き方や時期、事前に心得ておきたい準備なども解説します。

「あつまれ動物の森」の大型サメ類は、なかなか釣れないレアな魚ですね。
背びれが立っている魚影が目印ですが、それほど頻繁に現れるものではありません。
できるだけ効率的に大型のサメをGETして売りさばく方法は、「サメ島」を探し当てることにあります。

スポンサードリンク

サメ島って?


その名の通りサメ類だけが釣れる、サメ入れ食い状態の島です。
背びれ島などとも呼ばれていますね。
大型のサメもバンバン釣り上げられるので、博物館用や金策向けに活用してください。

サメ島に行く方法は?

タヌポートのマイル交換で入手できる、「マイルりょこうけん」を使って行くことができます(1枚につき2000マイル必要)。
ただしピンポイントで選んで行けるわけではなく、ランダムで当たるようです。
時期はサメが出る期間でしょうから、6月〜9月の間(北半球)と推測されます。
通常のサメ、シュモクザメなどはPM4:00〜AM9:00にかけて出現するため、全てのサメをコンプリートするためにも夕方〜夜の時間帯に向かうのがおすすめですよ。

サメ島の特徴


島の中央に湖があり、さらにその中央に段々になった小島があります。
島内の湖には魚が泳いでおらず、海でのみ釣ることが可能です。
海で出現するどの魚影にも、背びれがついています。

スポンサードリンク

サメ島に行く前に!事前準備編

できるだけ大量の大型サメを持ち帰るために、荷物は最低限にしていきましょう。
一応石も叩ける島なので、石類も欲しいという方は叩く道具、あとは釣竿だけで大丈夫。
釣竿が壊れた時用の予備や、DIY材料を少量だけ持っていけば安心です。

サメ島で大型サメを爆釣り


持ち物の整理不足が悔やまれましたが、カバンの中に大量のサメを入れて持ち帰ることができました!
「サメ」は15000ベル、「ジンベエザメ」は13000ベル、「ノコギリザメ」は12000ベル、「シュモクザメ」は8000ベルと、大型種はいずれも高価格で買い取ってくれますよ。
コバンザメは安値なのでスルーして、最低でも上記4種を狙うのがおすすめです。

サメ島を狙って一攫千金!


筆者の場合ですが、りょこうけん4枚消費したあたりでたどり着けました。
コツコツとマイルを貯めておき、サメ島を目指してみてください。
大型のサメに狙いを定めれば、金策がはかどること間違いなし!

スポンサードリンク

© Nintendo

Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。