Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/gemajolife/gemajolife.net/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/gemajolife/gemajolife.net/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
【Apex】超超初心者向け|アビリティ・アルティメット・パッシブの違いや使い方 -

ApexLegends ApexLegends初心者向け

【Apex】超超初心者向け|アビリティ・アルティメット・パッシブの違いや使い方

2021年3月14日

超超初心者向けシリーズ、今回は「アビリティ」「パッシブ」「アルティメット」の違いや使い方についてです。ApexLegendsの醍醐味とも言える要素なので、しっかりおさえておきましょう。

Apexのキャラクター“レジェンド”たちは、それぞれ固有の能力を持っています。
それが「戦術アビリティ」「パッシブアビリティ」「アルティメットアビリティ」。
これらの概要や違い、使い方を解説していきます。

スポンサードリンク

戦術アビリティとは?


簡単に言えば、レジェンドが持っている必殺技です。
コントローラーの場合はL1、PCはQで使用できます(初期設定時)。

ブラッドハウンドなら、前方にスキャンをかけて敵や罠を透視する「全能の目」。
レイスなら、姿を消して高速移動ができる「虚空へ」です。

索敵する、逃げる、攻撃する、撹乱する、防御する……。
レジェンドごとに様々な性能の戦術アビリティが存在し、その性能にあった使い方をすることで、戦況を有利に進められます。

それぞれ連続で使用できる回数やクールタイム(次に使えるまでの時間)が存在するため、訓練場などで確認しておくと良いでしょう。

パッシブアビリティとは?


パッシブアビリティは、主に自動的に発動する、発動している特殊能力のこと。
こちらもレジェンドごとに違うため、得意な動きや戦い方に影響します。

戦術アビリティと違い、基本的に自動発動、または特別な操作を必要としません。

例えばバンガロールのパッシブ「駆け足」は、スプリント中に撃たれると移動速度が短時間向上します。
こちらはオートで備わっているパッシブですね。

ライフラインの「戦う衛生兵」は、仲間の蘇生をドローンで行う能力。
ボタンを1回押せば蘇生してくれるので、通常の蘇生のように長押しによる拘束時間がありません。

他にも特定の情報が可視化される能力や、アイテムを多く所持できるパッシブもありますよ。

パッシブを理解しておかないと、そのレジェンドの持ち味が最大限生かされないので、必ず把握しておきましょう。

アルティメットアビリティとは?


戦術アビリティが必殺技なら、アルティメットアビリティは超必殺技。
ゲーム内では“ウルト”とも呼ばれます。

アルティメットゲージが100%になった状態で、パッドだとR1+L1同時押し、PCはZで発動できます(アビリティによってはR1+L1 or Zを押した後、発動地点を決めてR2 or 左クリック)。

戦術アビリティ、パッシブアビリティ同様に、レジェンドによって能力が大きく異なります。

広範囲に攻撃を行うもの、ワープホールを作り出すもの、自身の能力を一定時間向上するもの、などなど。

攻撃や退避の起点になったり、戦況を大きく変えるウルトの役目は、とても重要です。

アルティメット促進剤”の使用、または“チャージタワー”を使うことで、ゲージの蓄積を促進できます。

スポンサードリンク

3つ以外の特殊能力・特殊性能について

上記3つのアビリティ以外に、一部のレジェンドだけが持つ特殊能力、特殊特性があります。
どんな特徴があるのか、対象のレジェンドも順に見ていきましょう。

鉄壁型レジェンド

・ ジブラルタル
・ コースティック

鉄壁型」のレジェンドは、被ダメージを15%軽減、および被弾による速度低下を受けません。

対象はジブラルタルとコースティック。

両者とも大柄なためヒットボックスが大きく、弾を当てやすいことから与えられた特性でしょう。

小柄型レジェンド

・ レイス
・ ライフライン
・ ワットソン

被弾しづらい反面、被ダメージが5%上昇する「小柄型」のレジェンド。
体格が小さな女性レジェンドに付与されています。

リコン型レジェンド

・ ブラッドハウンド
・ パスファインダー
・ クリプト

この3人は、各地にある“調査ビーコン”を調べることで、次のマップを視認できる「リコン型」のレジェンドです(マップ上の緑色に色づけされるエリア)。

ブラッドハウンドとパスファインダーは、調査ビーコンを調べている時は完全に無防備なため、周囲に気をつけてから実行を。
クリプトはドローンから安全に、ボタンを押すだけで調査できます。

クリプトがPTにいる場合は、率先して行うと良いでしょう。

戦術アビリティを使う時のポイントや注意点

基本的に、戦術アビリティは温存せずドンドン使っていきます。
まずは使って慣れること。
仲間や敵の使い方を見て、真似するのも良いでしょう。

遠慮して使わないのが、初心者が最も注意したいNGポイント。
もちろん無闇に使うと危険なケースもありますが、失敗しても良いので積極的に使ってください。

数をこなし、使用感に早く慣れることが重要です。
上手くいったケース、ダメだったケースを経験して、使い方を掴みましょう。

パッシブアビリティを使う時のポイントや注意点

先述の通り、パッシブアビリティは基本的にオート、または特別な操作を必要とせず発動します。
そのため、事前にどんな能力を所持しているかを把握し、それに合わせた戦い方をするのが大切です。

蘇生が迅速にできるライフラインなら、攻めている仲間から離れすぎない。
敵の痕跡が可視化されるブラッドハウンドなら、定期的に仲間に伝え、逃げた敵のルートを誘導する。

パッシブを有効に使えば、戦いの幅がグンと広がるでしょう。

アルティメットを使う時のポイントや注意点

基本は一定時間ごとにしか使えないアルティメットアビリティ。
使用場面は慎重に、かつ素早く判断する必要があります。

最初はやはり上手い人の真似をする、敵や仲間の使い方を参考にするのがおすすめです。

レジェンドごとに、初心者でも場面を問わず使いやすいもの、逆にハードルが高いものがあるので、それも気をつけたいところ。

一番はやはり慣れることなので、失敗を恐れず使用していきましょう。

レジェンドの能力を最大限発揮して戦おう

Apexの魅力は、レジェンドごとに異なる能力を生かした戦闘です。
戦術アビリティやウルトを使って連携すれば、思わぬ窮地から脱する、一方的に有利な戦況に持っていくなど、あらゆる戦い方が可能になります。
訓練所で能力をチェックし、自分にあっていると感じたものから使っていくと良いでしょう。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

  • この記事を書いた人
アバター

rihira

このブログはライターのrihiraが運営しています。 FF14を中心に、ゲーム攻略、レビュー記事などをお届け。 詳しいプロフィールは下記を参照ください。 詳しいプロフィールを見る

おすすめ記事

1

プレイステーション所有者向けの月額課金サービス「PSplus」。PSplusを1つ契約し、2台のPS4で共有することは可能なのでしょうか。具体的な共有方法、PS4とPS5で共有するやり方も解説します。 ...

2

PS4のコントローラーの調子が悪かったので、ソニーの公式サービスを利用して修理を依頼しました!同じように悩んでいるあなたに、修理・交換の手順を紹介します。 PS4やPS5の本体、コントローラーなどが壊 ...

3

Apex Legendsには、ソロでも遊べる練習コンテンツとして「射撃訓練場」があります。本番での勝率を上げるために、射撃訓練場でどんな練習をしておけば良いのかをまとめました。訓練場で使える裏技につい ...

4

「ハンマー」の獲得を1つの目標にしているApexプレイヤーは多いのでは。FPSセンス皆無の筆者でも、野良で2000ハンマーを獲得できたので、そのコツなどを解説します。 Apex Legendsには、特 ...

5

FPSほぼ初心者でApex Legendsを始め、シーズン7でプラチナ帯に上がることができました。ゴールドで停滞している人向けに、野良マッチでプラチナに上がるために筆者が心がけたこと、昇進へのポイント ...

-ApexLegends, ApexLegends初心者向け
-

Copyright © GAMEONLIFE , All Rights Reserved.