ゲーム周辺機器・グッズ

ASUSゲーミングルーター『RT-AX86U』レビュー|FPSゲームにおすすめの高速通信ルーター

ルーターを「ASUS RT-AX86U」に新調しました。
クアッドコア搭載のゲーミングモデルです。
買い替えを検討している方、同商品が気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

ASUS RT-AX86Uの基本スペック

対応周波数 2.4GHz/5GHz
搭載ポート USB3.2 Gen1 ×2
2.5G WAN/LANポート
Gigabit WANポート
ゲーミングLANポート
Gigabit LANポート ×4
規格 Wi-Fi6
アンテナ 外付けアンテナ ×3,内臓アンテナ ×1
プロセッサ 1,8GHz クアッドコアプロセッサ
メモリ 256MB Flash
1GB RAM
通信速度(5GHz+2.4GHz) 4804Mbps+861Mbps

RT-AX86U - スペック|Wi-Fi 6製品 |ASUS 日本

ASUS RT-AX86Uの特徴

ASUSのゲーミングルーターRT-AX86U、その特徴を紹介します。
実際の通信速度も測定してみました。

最新Wifi規格「Wi-Fi6」採用

Wi-Fiには世代ごとに規格があります。
表記としては“IEEE 802.11”のあとに続く“n”や“ac”などのアルファベット、でその違いを確認できるのです。

最近は“IEEE 802.11”よりも、「Wi-Fi4」「Wi-Fi5」と呼ばれるように。
中でも「Wi-Fi6」は第6世代と呼ばれる、最新規格となります。

「Wi-Fi6」のおおまかな特徴としては、高速通信化はもちろん、省エネや混雑に強いことなどがあげられます。
さらに「Wi-Fi6」は、古いタイプのスマホやPCにも対応するメリットが。
新旧いずれの製品にも幅広く使える、利便性の高い仕様なのです。

ASUS RT-AX86UもWi-Fi6対応のゲーミングルーター。
様々な機器に繋げることができ、高速通信でゴールデンタイム時のラグなどにも強い仕様となっています。

有線で最大2.5Gbps、無線で最大2404Mbps

GBbpsやMbpsとは、インターネットの通信速度を表す値です。
大きいほど早くなり、Mbps(メガビーピーエス)よりもGbps(ギガビーピーエス)の方が大きな単位となります。

ASUS RT-AX86Uは、有線で繋いだ場合に最高2.5Gbps
線を繋がずWi-Fi接続した場合でも、最高で2404Mbpsの通信速度を誇ります。

Apex LegendsやフォートナイトなどのFPSゲームでは、高速通信環境であることがとても重要です。
これらのゲームを快適に遊ぶためには、70Mbpsは必要だと言われています。

ASUS RT-AX86Uであれば、問題なくプレイできることがわかりますね。
有線はもちろん、Wi-Fi接続してもかなりスムーズな動作が実現できるでしょう。

モバイルゲームモードでプレイングを快適に


スマホゲーマーにもおすすめなのが、スマホアプリから利用できる機能「モバイルゲームモード」。
アプリから使用するスマホの優先順位を設定し、ゲームモードを開始すれば、よりゲーム環境に特化した状態でスマホゲームを遊ぶことができます。
家族みんなでスマホゲームを楽しみたい、そんな方にもおすすめです。

アプリはこちら

ASUS Router

ASUS Router
開発元:ASUS
無料
posted withアプリーチ

複数台接続にも強い

この商品を選んだ理由の1つは、今のルーターだと家族が同時にWi-Fi接続した際にラグが酷くなる、という現象に悩んでいたためです。
多い時だとスマホ、PS、PS4、switch、TVで同時にネット通信を使っていたので、一般的な家庭用ルーターでは限界でした。

ASUS RT-AX86Uの接続可能台数は70台と、家庭用としては十分すぎる性能です。
また、並行作業に強いクアッドコアを搭載していることもポイントでしょう。

これまでは、Wi-Fi接続下だとラグが酷かったApex。
それがASUS RT-AX86Uに変えてからは、夜のゴールデンタイム時にも今の所ラグがなくなりました。

そこまでの性能ではなくて良い場合、同シリーズのトリプルコアモデルだと安く購入できます。

スポンサードリンク

実物はこんな感じ

外付けアンテナ3本装着済みです。
見た目通りずしっと存在感があり、まさにゲーミングルーターという風貌。
横幅は、クラッチバッグくらいの大きさはありますね。
アンテナはそれぞれ角度調節も可能となります。

実際の信速度を測定してみた

ASUS RT-AX86Uをセッティングし、有線で繋いだPCと、Wi-Fiで繋いだスマホで通信速度を測定してみました。

PCでの速度

スマホでの速度

FPSゲームにおいて重要な値に「PING」があります。
低いほどデータの応答速度が速く、快適にプレイできる状態の目安になるものです。

一般的に、PING値が概ね15ms以下であれば、快適な環境といえる模様。
今回の測定結果であれば、PCもスマホもゲームするのに問題ない状態だといえるでしょう。

ASUS RT-AX86Uの設定方法のポイント

おおかた説明書の手順に従えば、簡単に接続可能です。
このルーターは自分でパスワードを設定する必要があるので、あらかじめ用意しておくと良いでしょう。
SSIDは、ルーター本体の裏側に記載されています。

PCからはよくわからないという方も、上述のスマホアプリを使えばPC共々簡単に接続が可能。
アプリを起動し、以下の画面になったらSSIDと任意のパスワードを入力し、接続しましょう。
さらに管理者情報として必要なユーザー名とパスワードも入力、アカウント作成を。
あとは同じSSIDとパスで、他の機器のネット接続をしていけばOKです。

アプリはこちら

ASUS Router

ASUS Router
開発元:ASUS
無料
posted withアプリーチ

ASUS RT-AX86Uで高水準なゲーム環境を

ASUS製品はゲーミングモニターも使用していますが、比較的コスパがよく迷ったらおすすめできるメーカーです。
同時接続することが多い、FPSなど通信環境が重要視されるゲームが好き。
そういった方にとって、ASUS RT-AX86Uは選んで損のない製品だと思います。

ASUS RT-AX86Uを購入する

出典
かんたん解説 Wi-Fi 6とは? 高速Wi-Fi規格 | バッファロー
知っておきたい無線LANの重要キーワード、「Wi-Fi 6」とは何か | 日経クロステック(xTECH)
FPSなどのオンラインゲームで有利になる回線速度とPing値の目安!
クアッドコアを詳しく解説!高性能CPUのメリット・デメリットや特徴は? | Kuraneo
(参照日2021.6.21)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

  • この記事を書いた人
アバター

rihira

このブログはライターのrihiraが運営しています。 FF14を中心に、ゲーム攻略、レビュー記事などをお届け。 詳しいプロフィールは下記を参照ください。 詳しいプロフィールを見る

おすすめ記事

1

FF14には、オンラインで他のユーザーたちと協力し、攻略していくコンテンツが豊富です。 一方で、ゲーム自体には興味があるけど他人と絡みたくない、そんな方もいるでしょう。 そういった方が“ソロで遊ぶ”場 ...

2

ApexLegendsだけでなく、FPS全般の用語として使われる「リコイル」について解説します。 リコイル制御が苦手、うまくいかない。 そうした悩みを持つApex初心者、FPS初心者向けに、リコイル制 ...

3

コントローラー向けのアタッチメント「エイムリング」や「FPSフリーク」は、本当に効果があるのでしょうか。 実際に使ってみた筆者が、その効果のほどを検証します。 今回はApexLegendsで、PS4コ ...

4

グラフィック性能などを理由に、FF14のプレイをPS4からPCへ移行する方もいるでしょう。今回は実際に移行した筆者が、具体的な移行方法、移行に関する注意点などを解説します。 ゲーミングPCの購入を機に ...

5

プレイステーション所有者向けの月額課金サービス「PSplus」。PSplusを1つ契約し、2台のPS4で共有することは可能なのでしょうか。具体的な共有方法、PS4とPS5で共有するやり方も解説します。 ...

-ゲーム周辺機器・グッズ
-

Copyright © GAMEONLIFE , All Rights Reserved.