【FF14】ソロ攻略|天竜宮殿ソール・カイ(白魔導士)

こんにちは!rihiraです。ソロ攻略可能なIDの1つである「天竜宮殿ソール・カイ」。白魔導士で挑戦してきました!

蒼天編のストーリーといえば、竜との関係が深く掘り下げられます。
物語を紐解く上で欠かせないIDもありますが、今回のソール・カイも重要な通過点。
景観や音楽も素晴らしいIDとなっているので、ソロで挑む際にはゆっくりSSを撮りながらも楽しそうです。

スポンサードリンク

ソロで天竜宮殿ソール・カイを攻略

お馴染みの白魔導士でチャレンジ。
装備やステータスは以下になります。

天竜宮殿ソール・カイ攻略のポイントは?

ボスごとにギミックが用意されているので、知っているのと知らないのとで大きな差があるIDです。
道中の敵も含めて順に見ていきましょう。

《雑魚で注意なのは終盤》

ラスボス前くらいに出てくるブリザードドラゴンが硬めです。
攻撃力も高いので、最後まで気を抜かずいきましょう。
それ以外の雑魚で特に強い敵はいませんが、卵が羽化すると雑魚戦が増えるのでなるはやで処理したいですね。

《ボス1 長老モグリン》

ボスというより、湧いて出るモーグリ勢が邪魔になります。
ボスと1体のモーグリが繋がったらボスが無敵になるので、先に繋がった方を倒すこと。

ポンポンブレイズ詠唱が始まったら、倒れているモーグリを紫の範囲から出して蘇生を阻止(攻撃で吹っ飛ぶ)。

特に幻術士がいると地味に嫌なので、範囲攻撃も◎です。
ボスの攻撃で痛いのはモグチャージ?みたいな名前の技。

スポンサードリンク

《ボス2 ポキラージ》

マーカーがつくとその場所に雷雲が発生し、一定時間雷を落とします。
中央寄りに置くと、後で端に逃げる時に楽。

クェーサーは対象者に向けて直線の攻撃を行いますが、この時サイドにある壁に当たると壁が破壊されます。
なるべく壁に向けないことで安地がなくなるのを防げますよ。

距離減衰はどちらかの端へ逃げる。
その後ボスがまっすぐ突進してくるので、壁があれば壁側のサイドに避けて回避しましょう。
壁がないとデバフ床に触れていまします。

キックが地味に痛いボス。
デバフ状態にも合わせて軽減バフを使いたいですね。

《ボス3 フレースヴェルグ》

ソロ攻略する上で一番の難関です。
ある程度火力を高めてからでないと撃破できません。

基本は通常どおり、ボスの攻撃を避けるため移動しながらのバトルとなります。
徐々に足場がなくなり、最終的にボスの突進(緑範囲)が避けられなくなればアウト。
それまでに削り切る必要があるので、極力雑魚無視で戦いましょう。

白魔導士の場合ですが、開幕からエアロ系dotとクルセードスタンス、神速魔で全力攻撃。
途中で沸くホーリースプライトは無視か、突進後ボスに攻撃できない若干の時間を利用してエアロラを打っておきましょう。
dotを切らさない、リキャ毎クルセと神速魔を積極的に使うのが◎です。

フレースヴェルグで詰んでしまうなら装備を見直そう

クリアタイムは47:52でした(SS撮り忘れ;)。
フレースヴェルグで1度やられてしまったのでかなりのタイムロスに。
全力で攻撃しているのに足場がなくなって倒せない場合は、装備の見直しや食事も利用したいですね。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。