【FF14】パッチ5.1「白き誓約、黒き密約」!メインストーリー&ボス戦攻略(ネタバレ)

パッチノート5.1が遂に公開となりました!早速メインクエストを攻略してきたので、ストーリーをざっくり追っていきます。終盤のボス戦の攻略情報ものせています。

第一世界に闇夜を取り戻した闇の戦士含む冒険者一行。
この度公開されたパッチ5.1「白き誓約、黒き密約」と題された物語をざっくりとおさらいします。
完全なるネタバレ記事ですので、閲覧には十分ご注意ください。

スポンサードリンク

第一世界でのあれこれをタタルとフ・ラミンに報告

レヴナンツトールの石の家にいるタタルから「生命力の揺らぎ」を受注し、ストーリーを進めましょう。
色々あった第一世界での冒険録をフ・ラミンと一緒に聞かせてほしいとのことで、かくかくしかじか説明しました。
ミンフィリアの思いがリーンに受け継がれたことも、フ・ラミンなりに消化できたみたいです。

幽体離脱の危機……!?

クルルと合流、他のメンバーは相変わらず昏睡状態らしい。
ただ、肉体に宿るエーテルに揺らぎが発生しているようで、魂が肉体から分離しそうみたいな。
先に倒れた人ほど、魂と肉体の結びつきが弱くなっているのだそう。
ゆ・・・幽体離脱ってことでっすか。
いや今の状況こそが幽体離脱なのかな…わかんなくなってきたぞ。

冒険者は眠った仲間をどうにかする方法、魂を帰還させる方法を探すことに。
第一世界の水晶公に力を借りに行きますよ。

完全幽体離脱阻止大作戦(仮)第一会議

サンクレッドとリーンは無の大地調査に忙しいらしい。
残ったメンバーで完全幽体離脱阻止大作戦(仮)の会議を行うことになりました。

冒険者以外の仲間はイレギュラー召喚だったため、完全なる幽体離脱の危機にあるっぽいです。
もしものことがあったら本来の方法、召喚者の命を以ってして…ておい水晶公、いや、グ・ラハ・ティアよ、フラグ立てるんじゃねええええ!
と思ったら、アリゼーがへし折ってくれました。

ふむふむ、転移の実現は認識次第。
我思う、故に我ありってことですか。

転移が完成している冒険者が、仲間の魂を自分の物と認識すれば良い、というどストレートな方法が提案されました。
よーし魂を白聖石に納めてテイクアウトしちゃおう!
そいでもって原初世界の肉体にパイルダーオンだ!

その方法のヒントはエルフの宮殿近くにいる、ン・モゥ族の魔導士が知っているかもしれないし知らないかもしれない、らしい。

宮殿に住まいし隠者にて「グラン・コスモス」解放!

早速魔導士を探しに行きます。
宮殿へ正面突破で使い魔をぶちかまそう!

ここで新ID「グラン・コスモス」解放です。
なんとグ・ラハ・ティアと一緒にフェイスでいけます!
しかも他メンバー(シュトラ、アルフィノ、アリゼー)のレベル80になってる!
せっかくなのでラハさん連れて行ってきました!

【FF14】魔法宮殿 グラン・コスモス攻略|ボスと道中の攻略ポイントを紹介

《宮殿踏破後、ベーク・ラグさんとお話し》

ベークさんは「お願い」に弱いみたい。
魔物化事件のせいで「お願い」にトラウマがあるようですが、そこをなんとかと頼み込む冒険者一行。
相応の“対価”を払うと約束を取り付けられ、話を聞いてもらうことになりました。

ベーク=ラグの見立て

クリスタリウムに戻り、改めてベーク=ラグとの話し合いに。
世界線の仕組みからみっちり説明したようです。
一応、信じてくれたみたい。
しかも話した内容から得た情報を対価としてくれるとかイイ人やんけ。
ちなみにベークさん、声色は少年っぽいですが、結構なご年配なんですって。

安全に魂を白聖石に入れるには、魂の不活性化がキーになるらしい。
罪喰い化に類似した状態らしいですが、ちょっと危険な香りですね。

罪喰いになりかけた人の症状に手がかりがあるかもしれないということで、旅立ちの宿に向かうことになりました。
ベーク=ラグの作った薬を飲ませて、症状の改善をはかることに。

結果、薬は生命力=肉体に働きかけはしたけど、精神=魂には難しいらしい。
世知辛いなぁ。
そんな患者の症状をなんとかすることが、魂の帰還の手がかりにもなるかもって…!

大切なもの

魂の方を活性化する術を使えば、なんとかなるかも、らしい。
まずはそのために必要な道具を集めることになり、冒険者は「粘土」担当になりました!

トゥワインのマグヌスに力を借りて、サクッと調達に成功しましたよ。
肝心の術を使うのはベーク=ラグ、ではなく立候補によりアリゼーに決まりました。
今回の彼女はかなり熱いです。

材料を砕いて混ぜた粘土を『かわいい豚の形』にせよとのことで、術者のアリゼーが芸術作品を作り上げました。
大事なことなのでもう一度いいます。
彼女は『かわいい豚』を作りました。

ほいでもってよくわからんけど、この豚が使い魔として起動。
おい!原型とどめてないやんけ!アンジェロめっちゃキュート!
そしてFF8ネタキター!

この豚を使って、改めて患者に魂を活性化する術をかけます。
ハルリクの目に生気が戻り、わずかながら言葉も、それから……。
アカン、良い話すぎる。

スポンサードリンク

魂の不活性化はテンパード化に通ずる?

アリゼーの閃きからこのような答えが導きだされ、ガ・ブを救えるかもしれないという希望も見えてきました。
ガ・ブは子供のコボルド族で、確か両親が亡くなったはず。
そのショックから、タイタンを召喚してしまった経緯があります。
アレは切なかったな。

ドゥリア夫人の要請

てーへんだてーへんだ!とカイ・シルに呼ばれてユールモアに飛びます。
ドゥリア夫人、愛する旦那様がいなくなっちゃってご乱心
なんやかんや励ましたのち、夫人の旦那探しもすることになりまして、はい。

手がかりを元に、ついに旦那のチャイ・ヌズを発見!
おい置き手紙残していったらしいやんけ…事件でも何でもありませんでしたー。
ユールモアの元首に選出されたにあたり、色々調査してただけみたいです。

未来のユールモア元首がハッスルするよ!

ユールモアという国のこれからについて、情熱いっぱいに語るチャイ・ヌズさん。
かつてのユールモアで政治に携わっていたレンデンという男に熱意をぶちまけ、ようやく少しだけ心を開いてもらえました。
今現在起きている食料不足問題を解決せよと、それがレンデンの助力を受ける条件。

問題解決の過程で“タロース”を用いることに!
野生?のタロースを捕獲するため、チャイ・ヌズのサポートを行い(タロースが後ろ向いている時に声かけただけ)、見事捕獲に成功しました。
2回目はタロース以外の魔物にも見つからないよう声をかけましょう!

タロースを引き連れて凱旋帰国!
ユールモアの元首になると、改めて固く決意した彼です。
愛する妻との再会に熱い抱擁……で、2回も三途の川渡り掛けたチャイ・ヌズさんでした。
いやー愛って素晴らしいですね()

高々と元首就任宣言をするかと思いきや、元首代行……?
市民皆の力を借りながら、意見を聞きながら、一企業家として復興に挑むとのこと。
わいがリーダーやでー!!みたいな感じじゃないところが、彼らしくていいですね。

白き誓約、黒き密約

一方白聖石について調べを進めていたヤ・シュトラとウリエンジェ。
2人によると、従来の白聖石では魂の持つ「記憶」を保てないらしい。
その解消にアラグ族の紅血の魔眼がヒントになりそうとのことで、そちらの研究が進められるようです。

一段落したので、この情報を持ってタタルに報告へ!
原初世界サイドは肉体の健康管理がんばろー!

イケメンは正義!

いやあああああエスティニアンあにきいいい!
顔も声もイケメンすぎて過呼吸なるわ。

エスティが伝えに来たのは、ガイウスと帝国に行ったときの話。
そういえばガイウスと一緒にいたっけ、そうそう、ゼノス様と会ったんでしたよね。
その際のバトルシーン、何このガイウスとの阿吽の呼吸は!
ゼノスにとんずらされたため、ガイウスエスティコンビも脱出することに。

エスティニアンを操作してバトル!

なんとここでエスティニアンを操作して戦うことが可能です!!
SSの大チャンスなのでたっぷり撮影しちゃいましょう!

《アーチアルテマ戦攻略のポイント》

最後のアーチアルテマ戦ですが、終盤で複数の雑魚(ビット)が周囲にポップします。
エスティニアンの技の1つにある“ホリッドロア”を使うことで一掃できるようなので、早めに排除しましょう(放置すると爆発してアウト)。

さらにフェーズが進み、後ろの機械とボスが線で繋がれてボスが無敵化します。
この時も、後ろで繋がれた機械をホリッドロアで破壊可能。
最終的に無敵化のままで攻撃が効かなくなりますが、その際にLBが溜まっているのでそれを発動させれば勝利できます。

消えたゼノスと帝国の混乱…そして

ゼノス父の死とゼノスの失踪などにより、帝国は一時機能不全っぽい。
しばらくは休戦…ってことですかね。
ガイウスさんは新たな脅威対処とかで、どこかへ行っちゃったようです。
黒薔薇も停止しているらしい、えーーーエスティもいなくなっちゃうの。
まぁずっと一緒にいるのもらしくないから仕方ないのか。

ラストに内乱勃発中?の帝国の様子が映し出され、そこにゼノスと白いローブの男。
いやそれよりもさらにその後に出てきたアルバートらしき姿が…!!!

えーっ、消えたんじゃなかったの。
あっ、ぽい格好で模倣してる第三者?
魂とかだけじゃなく、ちゃんとした実体ぽかったし。

消えたわけじゃなかった説もワンチャンあるのかな…でもそれだとあのラストが薄れるんだが。

含みをもたせつつ『次回のアップデートをお楽しみに!』

白いローブは最後のアシエンとして、それよりアルバートもどき?本物?がもってっちゃった感がありますね。
漆黒の物語、あのアルバートの最後も含めてかなり良かったので、それがあっけなく覆されないことを願いますが……。
ゼノス様の暗躍より、そっちの方が気になってしまった5.1メインストーリーでした!

スポンサードリンク

【FF14】パッチ4.56英雄への鎮魂歌Part2!メインクエストざっくりネタバレ|バトル攻略

Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。