【FF14】「零式」のルールを理解しよう!週制限や宝箱の仕組みを解説

FF14には、高難易度コンテンツの1つとして「零式」というシリーズがあります。やってみよっかな〜と軽い気持ちで突入するのはSTOP。事前知識を得ておかないと、もめ事の元になる恐れもありますよ。

「零式」とは、エンドコンテンツの一種である“ノーマルレイド”よりも難易度の高い8人向け討滅戦です。
最近だと、エデンシリーズに“零式”がついたものが該当します。
初めて挑戦するという方、興味はあるけどよくわかっていないという方に、知っておきたい零式の基本的な仕組みを紹介しましょう。

スポンサードリンク

【1〜4層用意されるのが基本】

ノーマルレイド同様に、1シーズンに1〜4層のコンテンツがあります。
しかし、どれでも好きな層から遊べる訳ではありません。
必ず1層から進み、クリアしないと次の層に進めないのです。

【プレイヤー層の違いを知ろう】

零式のプレイヤー層には色々ありますが、ここでは独自に2パターンに分けてみました。

初週から自分たちで攻略法を模索し、できるだけ早い踏破を目指すプレイヤーたちを「早期組」。
早期の方達の攻略を待って、その方法に則って踏破を目指すプレイヤーらを「後期組」と呼ぶことにします。

・早期組の特徴

早期組は、文字通り早期に全層クリアを目指す方達です。
実装に合わせて休日をとっておく、装備は新式+フル禁断を準備するなど、“ガチ勢”が多いでしょう。

ただし、「新しいの来たからとりあえず行ってみよー!」な層もいるので、早く取り組んでいるからといってガチ勢ばかりなわけではありません。
早期にクリアする”と(初週に3層までなど)明確な目標を持っているヒカセンが早期組と言えます。

・後期組の特徴

反対に「後期組」は、動画や攻略記事などの情報がある程度出揃ってから踏破を目指す層
1層であれば当日中にも出るでしょう。

後期組はさらに細かく分けられます。
初週からじっくり取り組む人、週は気にしない人、気が向いたらやる人など様々なプレイヤーがいると予想できますね。
遅くても自分たちの攻略法でやりたい!という場合もあるでしょう。

・自分に合うPTに参加すること

野良でも固定でも、零式PTに参加する場合は自分のプレイスタイルがどちらに属するのかを考える必要があります。
早期組としてガチでプレイするのか、それに必要な準備は何か。
後期組の中でもどれくらいの層なのか、なるべく早くなのか完全にマイペースなのか。

早期の方達は固定を組んでいることが多いとは思いますが、野良で早い踏破を目指す方もいるでしょう。
そういった場合には、募集要項に装備や飯薬のルールなどが細かく記載されることがあるので、よく確認してから参加してください。

スポンサードリンク

【「宝箱」と「断章」について】

各層をクリアすると出現する「宝箱」と、入手できる「断章」について説明します。

・宝箱について

1層クリアするごとに、装備の入った「宝箱」が出現します。
宝箱は最大2〜3つまで(マウントとミニオン除く)出現するので、8人のうち装備がもらえるのも宝箱と同人数までです。

厳密には「使った時点のロールに適合する各部位の装備がもらえるチェスト」がもらえます。
例えばナイトの状態で頭装備チェストをゲット、使用するとタンク用の頭装備が獲得できるのです。
チェスト獲得時のロールと、チェスト使用時のロールは違っても構いませんが、装備が欲しいロールになってから使用するよう注意しましょう。

チェスト仕様になったおかげで、ロール間のロット優先度がなくなり、全員がダイスの数字で公平に抽選できるようになりました。
しかし裏を返せば、ダイス運が悪いとなかなか装備が得られない、とも言えます。

・断章について

「断章」とは、一定数集めると装備や装備の強化素材と交換できるアイテム。
各層ずつ週1で集めていき、交換できる数が集まったら希望のアイテムとトレードします。
5.0以降の最新装備は、ユールモアやアムアレーンにいるNPCに話しかけて交換可能です。

【“週制限”と宝箱のルールを知っておこう】

宝箱と断章の入手に制限がかかる「一週間」のことを“週制限”と言います。
リセットは毎週火曜の17:00です。
制限が廃止されるまでは、一週間の取得上限を超えての獲得はできません。

宝箱に関しては、週の初回クリア時のみロット権利があります。
仮に宝箱の中身を獲得できなくても、初回クリア以降はリセットされるまでロット権利を失います。

・クリア者がいるほど宝箱が減少

また、一週間のうち(火曜の17時〜翌週の火曜16:59)に、当該コンテンツをクリアしていない人同士で集まらないと、出現する宝箱の数が減ります。
クリア済み5人数以上になるとゼロ。

“今週まだの人”“未の人”という募集をよく見るのは、宝箱の減少を防ぐため、今週まだクリアしていない人だけで行こう、という意味なのです。
今週クリアしているのに、未クリア募集のPTに参加する行為は絶対にやめましょう。

断章はクリア人数に関係なく、コンプリートすると1週間に1つもらえます。
逆に、何度クリアしても1週間に1つしかもらえません。

【“消化”の意味を理解しておこう】

1度踏破した層にて、新しい週になって宝箱と断章目的でクリアを目指すことを“消化”と言います。

基本的に「以前クリアした人」かつ「今週は未クリア」の人が参加するもの。
ただし、募集内容によっては「時間切れを見ていればクリアしていなくてもOK」といった条件もあるようです。

宝箱も断章も、クリアせずその週を過ぎると、1週分もらい損ねる形になります。

零式の基本ルールを把握してから挑戦しよう

参加層の違いから、宝箱、断章、週制限など基本ルールについて解説しました。
これらを把握しておかないと、思わぬトラブルを招く恐れもあります。
高難易度コンテンツになるとそれなりの準備が大切なので、まずは基本の仕組みを理解してから挑戦しましょう。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。