FF7R

【FF7R】コンドルフォートHARD攻略|ウェッジ、チャドリーに勝つ方法

FF7RのDLC「INTERmission」にて追加されたミニゲーム『コンドルフォート』の攻略情報です。
主にハードモードにおける基本的な勝ち方のほか、強敵となるウェッジとチャドリーに勝つための方法を解説しています。

スポンサードリンク

ハードモードのコンドルフォートを攻略しよう

ユフィを主人公とした「INTERmission」では、ミニゲームとして『コンドルフォート』が遊べます。
基本ルールは、アタッカー・ディフェンダー・シューターの三すくみを利用して、拠点を攻めること。
中央の本拠点を早く撃破した方が勝ちです。

ハードモードでは、コンドルフォートで対決できる相手が全てランク5になります。
キリエ、ジョニー、神羅課長、ローチェ、ジェシー、ウェッジを倒せばチャドリーと対戦できるのは、ノーマルモードと共通です。

ハードモードに挑戦する前に

まずはノーマル以下のモードでチャドリーまで倒し、ウェッジに勝利して入手できる「重装甲戦闘員」、チャドリーに勝利して入手できる「チャンピオンボード」を手に入れておきましょう。
そのままストーリーをクリアすれば、チャプターセレクトからアイテムを引き継いだ状態でやり直すことができます。

ハードモード攻略のポイント

全キャラに共通する攻略ポイントは、とにかく前線を上げて、それを維持することです。
デコイとなるディフェンダータイプを設置し、反対側から即効性のあるガードハウンドを走らせましょう。
ガードハウンドがやられる前に、上がった前線にあわせて固いタイプのユニットを配置すれば、時間が稼げます。

どちらか片方のサブ拠点を破壊し、サブがなくなった方向から中央拠点を撃破するのが安全です。

注意点は、ガードハウンドは非常にうたれ弱いため、やられる前に追い配置をする。
ATBの状態を見極めてから配置しましょう。
コストの高すぎるユニットばかり編成すると、追い配置がしにくいので注意です。

守りよりも攻めを重視

特にウェッジやチャドリーは物量で攻めてくるので、雪崩れ込まれるとどうしようもなくなります。
それを防ぐより、先に前線を上げて攻めに徹するのが◎
多少拠点が攻撃されても、中央さえ守りきれば良いので、後ろはあまり気にせず前に前に配置しましょう。

おすすめのボードとユニット

ボード:チャンピオンボード

ユニット
ガードハウンド
発射基地(スタンレイ)
ミサイルランチャー
兵舎(警備兵)
重装甲戦闘員

重装甲戦闘員は、一度撃破されても鎧を外した状態で戦い始めます。
それもあってか総合的に耐久性が高く、デコイに最適です。

ミサイルランチャーは離れた位置に設置すれば、拠点からの痛い攻撃を受けずに稼働してくれます。

スタンレイと警備兵は陸空いずれも対抗できるので、バランスが良く使いやすいと思います。
警備兵の兵舎は低コストなのも◎。

これらのユニットの組み合わせはいずれの対戦相手にも使えるので、勝てないときは試してみてください。

各対戦相手の能力や攻略のコツ

キリエ

アタッカーが多いので、ディフェンダータイプを多く設置しましょう。
空中戦が得意なアタッカーを入れてモノドライブ対策に。
基本の攻略通り、素早く前線を上げて片方のサブ拠点を叩く→中央拠点を叩けばスムーズです。

神羅課長

シューターが多いので、アタッカーメインの編成を。
陸空いずれも対抗できるユニットだと安定です。
前線へアタッカーを大量に送り込んで、早期撃破を狙いましょう。

ジョニー

アタッカー不在の編成なので、ディフェンダーなしでOK。
シューターをメインに置き、数で押し通していきましょう。
兵舎や基地系をおけば、大量にわかせられます。

スポンサードリンク

ローチェ

モススラッシャーやカッターマシンなど、攻撃力とコストの高いユニットを使ってきます。
これらが多くわかないうちに、速攻で前線を上げてサブ拠点から叩きましょう。

ジェシー

アタッカーがガードハウンドのみなので、ディフェンダーは少なくてOK。
最低でもグレネードソーサーがあれば十分でしょう。
こちらも基本に忠実に、前線を下げないように片方の拠点を叩き、中央を撃破します。

ハード版のウェッジ&チャドリーに挑戦しよう

コンドルフォートの中でも強敵となるのが、ウェッジとチャドリーです。
特にチャドリーは最後の相手となるため、しっかりと準備をしておきましょう。
先にあげたボードとユニットの入手は必須です。

ウェッジ

ユニットの種類が多く、支援系のマテリアを使ってきます。
種類が多いのでこちらも種類で対抗したくなりますが、上述のおすすめボードとユニットで撃破可能です。

基本は有利ユニットを当てていきますが、固いもの同士ならイーブンの相手でも構いません。
重装甲戦闘員をデコイにし、耐えている間に兵舎で増員。
ガードハウンドを放つときは保護役もすぐ出せる状態で設置しましょう。

混戦時はエアロで巻き込み、サブ拠点を潰すときも魔法で一気に畳み掛けるのがおすすめです。

チャドリー

最初にアタッカーを配置してくると思うので、重装甲戦闘員で迎え撃ち、そのまま前線を上げていきます(単体でなく兵舎系なら、重装甲戦闘員が相手をしているうちに反対側からガードハウンドで前線を上げる)。

上がりきったところでサブ拠点前に兵舎→ガードハウンドを置き、目の前のサブ拠点にサンダー(相手が近くにユニットを配置したらエアロも使いましょう)。
これでほぼサブ拠点が陥落できるはずです。

拠点がなくなった側にロケットランチャーを配置しておき、遠くから支援を。
ロケットランチャーは前線の端に置くことで時間稼ぎになります。
あとは中央拠点にストップを使い、前線を下げないようにガードハウンドや兵舎系や戦闘員を置いて、ごり押ししましょう。

ハードモードのコンドルフォートを制覇しておこう

まずはノーマル以下でアイテムを準備しておき、万端にしてからハードモードにチャレンジしましょう。
チャドリーに勝利すれば、ユフィとソノンのスキルアップブック第7巻がもらえますよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

  • この記事を書いた人
アバター

rihira

このブログはライターのrihiraが運営しています。 FF14を中心に、ゲーム攻略、レビュー記事などをお届け。 詳しいプロフィールは下記を参照ください。 詳しいプロフィールを見る

おすすめ記事

1

FF14には、オンラインで他のユーザーたちと協力し、攻略していくコンテンツが豊富です。 一方で、ゲーム自体には興味があるけど他人と絡みたくない、そんな方もいるでしょう。 そういった方が“ソロで遊ぶ”場 ...

2

ApexLegendsだけでなく、FPS全般の用語として使われる「リコイル」について解説します。 リコイル制御が苦手、うまくいかない。 そうした悩みを持つApex初心者、FPS初心者向けに、リコイル制 ...

3

コントローラー向けのアタッチメント「エイムリング」や「FPSフリーク」は、本当に効果があるのでしょうか。 実際に使ってみた筆者が、その効果のほどを検証します。 今回はApexLegendsで、PS4コ ...

4

グラフィック性能などを理由に、FF14のプレイをPS4からPCへ移行する方もいるでしょう。今回は実際に移行した筆者が、具体的な移行方法、移行に関する注意点などを解説します。 ゲーミングPCの購入を機に ...

5

プレイステーション所有者向けの月額課金サービス「PSplus」。PSplusを1つ契約し、2台のPS4で共有することは可能なのでしょうか。具体的な共有方法、PS4とPS5で共有するやり方も解説します。 ...

-FF7R
-,

Copyright © GAMEONLIFE , All Rights Reserved.