FF7R

【FF7R】純白の帝王「ヴァイス」攻略|帝王の剣までに撃破|神羅バトルシミュレーター

2021年6月13日

ユフィ編のDLC「INTERmission」で追加された裏ボス、純白の帝王ヴァイス戦の攻略情報です。
非常に強敵なので事前準備を万端にし、敵の動きなども理解したうえで挑戦しましょう。
本記事ではヴァイスを倒すための準備から、バトルのポイントなどを解説しています。

スポンサードリンク

ヴァイス戦の解放条件と挑戦方法

純白の帝王ヴァイス戦は、「INTERmission」をクリアした後に解放されます。
バトルシミュレーターにて挑戦できるので、チャプターセレクト→チャプター17からスタートすれば最短でチャレンジ可能。
用意されているのはハードモードのみとなっています。

おすすめ編成

クラウド エアリス ティファ

筆者はこの3人で挑戦しました。
基本はクラウドを操作し、ヘイトを散らすorATBを溜める目的で他2人にも適宜変更します。

フェーズが変わると物理攻撃が無効になるため、エアリスの攻撃が要になります。

ヴァイスは基本的に短期決戦がおすすめなので、火力を重視した編成で挑みましょう。

おすすめマテリア

かいふく そせい はんいか HPアップ MPアップ マジカル ガードきょうか いのり ぞくせい いかづちorほのお ATBれんけい ATBバースト

かいふく=はんいかのセットはエアリスに、マジカルも彼女につけましょう。
HPアップとMPアップはそれぞれのメンバーにバランス良く。
最低でもHP7000以上は目指してください。

クラウドとティファの武器に、ぞくせい=いかづちorほのおをセットしておきましょう。
これは、物理攻撃無効のフェーズに少しでもダメージを与えるためです(付与されたぞくせいは魔法判定なので、攻撃すれば多少ダメージが入る)。
エアリスにもいかづちなどの確定で入る攻撃魔法を入れておきます。

ATBれんけい、ATBバーストは、よく操作するクラウドに。
ガード強化はクラウド、ティファにつけると良いでしょう。

おすすめ装備

上述の通り短時間で勝負を決めたいため、火力重視の装備がおすすめです。
以下は筆者がクリアした際の装備構成となります。

クラウド
武器:ハードブレイカー
防具:ハイパーガード
アクセサリ:怒りの指輪
エアリス
武器:フルメタルロッド
具:チェインバングル
アクセサリ:怒りの指輪
ティファ
武器:グランドクラブ(メタルナックル)※
防具:ハイパーガード
アクセサリ:怒りの指輪
※ ティファのグランドクラブ、本当はメタルナックルを装備したつもりで間違えてましたが、クリアはできたので、一応そのまま記載しています。メタルナックルの方が火力盛れるのでこっちの方が良いです。

HPアップのマテリアが育っていれば、エアリスはミスリルロッドでもOK。
HPとサンダガなどの魔法攻撃を重視したいなら、HPMPが盛れるフルメタルロッドがおすすめです(フルメタルならラストリーヴも搭載)。

怒りの指輪は常時バーサク状態になり、物理・魔法攻撃力が上昇します。

なお、ヴァイス戦では神々の黄昏の効果が半減してしまいます。

リミット技について

今回の戦い方だと、前半の二刀流モード時にエアリスはリミット技が溜まらないと思うので、癒しの風をセットしておいても良いです。

他2人はクライムハザード、ドルフィンブロウにしておきます。

ヴァイス戦攻略:モードごとの戦い方

ヴァイスは一定間隔でモードチェンジを行います。
モードごとに戦い方が大きく異なるため、それぞれ解説します。

二刀流モード:クラウドでヒートゲージを溜める

最初に剣を2本装備した状態からスタートします。
このモードでは、ほとんどの通常攻撃は弾かれてしまうため、相手が攻撃した後にできる大きな隙をつくのが基本です。

まずは以下の攻撃に注意してください。

水平斬or十字斬

技名が出て一呼吸置いた後、後ろに回避するだけで避けられます(横はダメ)。
これを回避したあとに必ず攻撃→バーストラッシュまでを決めたいです。
この2つの攻撃を確実に回避するために、技名をしっかりと見て慣れる必要があります。

水平斬か十字斬をくらってしまうと、狂咲きなど他の確定技もコンボでくらうので、大ダメージをくらってしまいます。

刺殺

ヴァイスが最も接近した時にヴァイス側に回避すると、背中を飛び越えて回避できます。
クラウドでしか試したことがないので、他キャラでもできるか不明です。

この攻撃は回避タイミングが難しいので、できるだけ発動させない、くらいそうになったらキャラチェンジして体制を整えましょう。
敵の近くにいる時はあまり発動しなくなるようです。
できるだけヴァイスに引っ付いて戦いましょう

スポンサードリンク

二刀流モード時の戦い方

クラウドのブレイブモード+ガードと、バーストラッシュをメインに戦います。
バーストラッシュを使うのは、敵のヒートゲージ蓄積を促すためです。
余裕があれば、ティファのバックフリップもバーストゲージを上げやすい効果があるので、使いましょう。

ヴァイスの通常攻撃に対しては、ブレイブモードでガード状態からのカウンター。
十字or水平がきたら回避してからの攻撃→バーストラッシュです。
自分から行くのではなく、ヴァイスの間近くで通常攻撃を待ってからガードしてカウンターor攻撃を回避してから叩きましょう
この繰り返しでゲージを溜めていきます。

カウンター後はすぐにブレイブモードでガード状態に戻り、必要以上に攻撃しすぎないように気をつけて下さい。
攻撃しすぎると、返り討ちにあいます。

他2人はクラウドのHPを回復するためのサポートをメインに。
ガ系の魔法でよろけさせることもできますが、ひとまずはクラウドメインでOKです。

このモード時に1回目のバーストを成功させましょう。
バースト時はクラウドorティファを操作し、3人全力で攻撃します。
クラウドは攻撃系のアビリティを。
ティファは正拳突きをメインにし、△→サマーソルトのコンボで追撃します。
ATBゲージが溜まっていれば、エアリスはサンダガかジャッジメントレイを使いましょう。

できれば1回目のバースト中にクラウドのリミット技をあわせたい。
ここで、ヴァイスの体力が半分以下くらいになるのが目安です。

銃モード:エアリスの魔法攻撃で攻める

次に銃を持ったモードに変化します。
このモードでは物理攻撃が無効になるので、エアリスの通常攻撃や魔法を主軸にして攻めます。

ATBゲージ蓄積や、ヴァイスの攻撃をエアリス以外に向けるために他2人も操作しましょう。
クラウドは破晄撃、ティファは闘気スフィアをメインに使います。
MPに余裕があれば、クラウドはサンダガ連打でもOK。

サヴェージハングは拘束後にダメージ、アスールタックルは近づいてきて大ダメージ攻撃です。
拘束攻撃はできるだけエアリスに向けない、他2人でヘイトを背負いましょう。

アスールタックルは近くにきた時にヴァイス側に回避すれば簡単に避けられます、エアリスでも可能なので落ち着いて対処を。

乱れ打ちでばら撒かれた紫のモヤに触れるとダメージ+沈黙になるので、十分注意しましょう。

ホワイトオーラを使われると、ヒートゲージが溜まりにくくなります(ダメージを与えていないと、徐々に減っていく模様)。
この状態の時にヒートゲージをできるだけ減らさないよう、攻撃の手を緩めないことがとても大切です
エアリス以外でも良いので、とにかく叩き続けます。

スムーズに行けば、このモード時に2回目のバーストに持ち込め、ここで倒すことが可能。
精霊のピアスやラストリーヴを使うことなく勝利できます。
(途中で誰かが戦闘不能になっても間に合います)

帝王の剣:ほぼ全員即死

銃フェーズで倒しきれないと、剣に持ち替えて程なくしてから「帝王の剣」を発動します。
誰がくらってもほぼ9999ダメージが出てしまう、即死級の攻撃です。
精霊のピアスかラストリーヴに頼るしかありません。

帝王の剣を発動後、すぐにモードチェンジがあり、他のモードになります(運が悪いと?モードが切り替わらず、すぐに2回目の帝王の剣がくるケースがあります。筆者も1度くらいました)。

長剣モード:高速攻撃&敵がリジェネ状態に

2つの剣が一本になり、敵の攻撃が非常に素早くなります。
また、このモードでは攻撃を与えないとヴァイスが回復し続けるため、かなり厄介です。
ずっとダメージを与えられないと、ほぼ全快してしまいます。

一定ダメージを与えるとモードが切り替わるようなので、クライムハザードなど攻撃系のリミット技をとっておき、ゴリ押ししましょう。

高速攻撃はうけながし(要マテリア)が使えれば、それで回避&攻撃できます。

モードチェンジは途中からランダム

スタート時の二刀流→次は銃モード→帝王の剣は確定っぽいです。
このあとはランダムかと思います(帝王の剣後、二刀流、銃、長剣のいずれもきました)。

できるだけ帝王の剣までに倒したい、くらっても1回までにしたいところ。
そのあとは運要素もありますが、長剣モードがこないことを祈りつつ早期撃破を目指しましょう。

上記の攻略で、召喚獣は使いませんでした。
もちろんどこかで使っても良いと思います。

ご褒美は神々の黄昏×2

ヴァイスに勝利すると、神々の黄昏が2つGETできます。
これで黄昏が3つ揃い、PT全員での無双が実現しますね。

ヴァイスはFF7Rの中でも現時点で最強といって良いボスです。
モードごとに戦い方を変えながら、高火力で一気に攻めるのがおすすめとなります。

攻略とはあまり関係がありませんが、途中でヴァイスがフリーズして攻撃し放題になり、そのまま倒してしまったバグがありました。
ただただ運要素ですが、ラッキーなら遭遇できるかも?

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

  • この記事を書いた人
アバター

rihira

このブログはライターのrihiraが運営しています。 FF14を中心に、ゲーム攻略、レビュー記事などをお届け。 詳しいプロフィールは下記を参照ください。 詳しいプロフィールを見る

おすすめ記事

1

FF14には、オンラインで他のユーザーたちと協力し、攻略していくコンテンツが豊富です。 一方で、ゲーム自体には興味があるけど他人と絡みたくない、そんな方もいるでしょう。 そういった方が“ソロで遊ぶ”場 ...

2

ApexLegendsだけでなく、FPS全般の用語として使われる「リコイル」について解説します。 リコイル制御が苦手、うまくいかない。 そうした悩みを持つApex初心者、FPS初心者向けに、リコイル制 ...

3

コントローラー向けのアタッチメント「エイムリング」や「FPSフリーク」は、本当に効果があるのでしょうか。 実際に使ってみた筆者が、その効果のほどを検証します。 今回はApexLegendsで、PS4コ ...

4

グラフィック性能などを理由に、FF14のプレイをPS4からPCへ移行する方もいるでしょう。今回は実際に移行した筆者が、具体的な移行方法、移行に関する注意点などを解説します。 ゲーミングPCの購入を機に ...

5

プレイステーション所有者向けの月額課金サービス「PSplus」。PSplusを1つ契約し、2台のPS4で共有することは可能なのでしょうか。具体的な共有方法、PS4とPS5で共有するやり方も解説します。 ...

-FF7R
-,

Copyright © GAMEONLIFE , All Rights Reserved.