【FF14】魔法宮殿 グラン・コスモス攻略|ボスと道中の攻略ポイントを紹介

パッチノート5.1で追加された新たなID「魔法宮殿グラン・コスモス」の攻略情報をお届けします。道中のポイントは各ボスのギミックをチェックしておきましょう。

早速パッチ5.1で公開となった「魔法宮殿グラン・コスモス」を攻略してきました。
各ボスの攻略ポイントはもちろん、道中の雑魚戦に注意点も紹介しています。

スポンサードリンク

道中の攻略ポイント

1ボスまでは宮殿内を進みます。
インテリアの甲冑などが近づいたらエネミー化するパターンが多いです。

特に要注意なのは、3ボス手前の絵から出てくる3人衆。
このときヒーラーである“ハモンス”という敵から倒しましょう。
ケアルラを使って回復してくるので、先に処理するのがおすすめです。

全体を通して、タンク以外にランタゲで範囲攻撃を仕掛けてくる敵が多い印象でした。
敵がバラけやすいので、あまりタンクから遠ざかりすぎない方が良いでしょう。

《1ボス:宮殿の隠者》


シャドウボルト・・・MTに強攻撃
イモータルアナテーマ・・・全体ダメージ
トリピュレーション・・・小AoEが複数発動し、ヘヴィ+ペイン床を設置。一定時間後に周囲のマジックブルームが床掃除にくる。このときマジックブルームに触れるとノックバックダメージ+被ダメ上昇デバフがスタックする。ホウキに触らないよう回避
黒の衝撃・・・ターゲット2名を中心に中AoE
黒の波動・・・頭割り攻撃
黒の爆砕・・・全員にマーキング後、対象者を中心に範囲攻撃(無詠唱)

<攻略ポイント>

マジックブルームはまっすぐ直進してくるだけではないので、どのホウキがどこに掃除しにくるかしっかり把握して回避しましょう。
当たるとノックバックもついており、他のホウキにも当たりやすく危険です。

《2ボス:リャナンシー》


春嵐・・・MTに強攻撃
狂愛の歌声・・・全体ダメージ
ダイレクトシーディング・・・床の一部が草に変化し、4つの種がポップする。萌芽への謡の詠唱完了までに草床以外の所に種を運送しておく。2回目は矢印の向きに移動するギミックがプラスされるので、移動後に草床の上にない位置に種を運搬する。
萌芽への謡・・・種設置後に詠唱開始。完了時に草の上にある種が雑魚敵化する。この雑魚は一定時間後
晴嵐の歌声・・・複数の大AoEと同時に、全員に範囲マーキング。互いに重ならない位置でAoEを踏まないよう回避
花嵐の歌声・・・ボス中心のドーナツ範囲
ラヴァーズリング・・・種の誘導に失敗すると出現する雑魚。一定時間後トキシックスパウトの詠唱を開始するので、早めに処理。

<攻略ポイント>

2回目の矢印移動付きダイレクトシーディングですが、種が滑って移動する距離は1マス分です。
矢印の向きを考慮しつつ、草床でない箇所の1マス隣に設置すればOKですね。

スポンサードリンク

《3ボス:ルゴス》

右辺炎獄斬・・・ボスの右側エリアを薙ぎはらう範囲攻撃
左辺炎獄斬・・・ボスの左側エリアを薙ぎはらう範囲攻撃
鬼炎斬・・・全員に赤マーキング後、範囲ダメージ。直後に炎のラインが出現し、ライン上に範囲攻撃。ラインの近くに寄りすぎないこと(くらうとデバフ)。
破砕斬・・・MTに強攻撃
必滅の炎・・・全員に青マーキング後、必滅の炎デバフを付与。周囲にあるイスやピアノ、カーテンなどに触れることで炎を消せる。
炎獄殺・・・ボスと線で繋がれ、1〜4の順にボスから距離減衰攻撃。線の色が変わる距離まで退避。線が変わっていない(近い)と被ダメとデバフ付与
炎獄閃・・・炎獄殺あとに仕掛けてくる、ボスからの扇型範囲攻撃。これがあるため、炎獄殺はなるべく壁側で受けるのが良い
衝撃斬・・・全体ダメージ

<攻略ポイント>

1回目の衝撃斬のあと、シャンデリアが落下してきます。必滅の炎で引火させられる設置物なのですが、鬼炎斬を被せてしまうと燃えてしまうので注意しましょう。

【FF14】パッチ5.1「白き誓約、黒き密約」!メインストーリー&ボス戦攻略(ネタバレ)

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。