【FF14】自分や装備の見た目を変更したい!ミラプリ&幻想薬の使い方

キャラクターや装備の見た目に飽きてしまった…そんな時は特殊なアイテムで変身願望を叶えましょう!装備の見た目を変える「ミラプリ」、キャラクターから作り直す「幻想薬」について解説しています。

FF14をプレイしていると、必ず見た目の“飽き”にぶち当たるはず。
髪型や髪色、いやいや種族選びからやり直したい!
キャラクターそのものはもちろん、装備の見た目にも悩んでいることでしょう。
かわいい、おしゃれな見た目を手に入れたいなら、次の方法をお試しあれ。

スポンサードリンク

装備の見た目を「ミラプリ(武具投影)」でチェンジ

強い装備が基本のFF14ですが、見た目と強さがマッチングするとは限りません。
あの装備が気に入っていたのに、強化した結果好みの見た目とは変わってしまった。
そんな時は、見た目だけ好きな装備のデザインに変えてしまいましょう。
そのためには「能力が欲しい装備」、「見た目が欲しい装備」、「ミラージュプリズム」の3つを準備する必要があります。

《ミラプリができるようになる条件》

プレイヤー間で装備の見た目を変えることを「ミラプリ」と呼ばれています。
ミラージュプリズムという、装備の見た目を変更するアイテムが由来。
ミラプリするためには、いずれかのクラスをレベル50以上にしておくのが前提。
その上でモードゥナ:レヴナンツトールにいるNPC“ウィスカード”(X22.Y6)に話かけて「幻影を着る男」を受注、コンプリートしておきます。

《ミラプリを行う前に確認しておくこと》

見た目だけ変えて性能は欲しいベースの装備(=A)。
見た目が欲しいファッション用の装備(=B)。
AとBは同じ種類の装備である必要があります。
例えば頭用装備同士ならミラプリできますが、胴と頭など異なる種類の装備はNGです。
さらに装備できるクラスや性別、種族も共通しているのが前提。
白魔導士の装備を暗黒騎士に……といったことは残念ながらできませんし、男性装備と女性装備の組み合わせも不可能です。

また、Aの装備よりBの装備レベルが低い、もしくは同じであるのも必須条件となります。

《実際のミラプリのやり方》

AとB、そしてミラージュプリズムを用意します。
Aのベースとなる装備にカーソルを合わせ、サブコマンドの“武具投影”を選択。
次に見た目を投影する装備となるBを選んでください。
最後にミラプリを使って投影を完了させれば、晴れて見た目が変身。
ミラプリした装備には赤い十字マークがつきます。

 

《ミラージュプリズムの入手方法》

クラフターになって製作するか、マーケットボードからの購入となります。
製作にはクラフターのレベルが50以上である必要があるため、バトル専門職の方は購入が主となるでしょう。

《ミラプリを解除したい》

一度武具投影した装備を解除したい場合は、「ミラージュディスペラー」を使用すれば元に戻せます。
リムサ・ロミンサ下甲板層のバンゴ・ザンゴ(X9Y11)、グリダニア新市街のマイセンタ(X11Y11)、ウルダハナル回廊のロリッヒ(X10Y9)などから購入可能です。

<追記>
パッチ更新にて「ミラージュドレッサー」機能が追加されました。
宿屋の部屋などから使用でき、頭や胴、腕など複数ミラプリした装備を1セットとして保存できます(ドレッサー内の装備と、愛蔵品キャビネット内の装備も投影可能)。
さらに該当のカララントを所持していれば、染色した状態でも登録可能。
ミラージュドレッサーに登録した装備は、アーマリーチェスト及び所持品からドレッサー内に移ります。
装備品でチェストがいっぱいだけど捨てるのも…という時は、ひとまずドレッサーに登録しておくのも一手でしょう。
保存したセットはドレッサーから離れた状態でも、装備変更画面より選択・投影が可能です。

スポンサードリンク

1から見た目を作り直したいなら「幻想薬」を使おう

装備だけじゃなく、本当に1からキャラメイキングをやり直したい。
最近違う種族にも興味が出てきた。
そんな時は「幻想薬」を使って、全くの別人になることだってできますよ。
おそらく初めて手に入れるのは、ベテランリワードのランク1報酬にてとなるはず。
しばらく続けてきて、そろそろ飽きたかも……というタイミングで手に入るので、思い切って試してみませんか?

《幻想薬の使い方》

使い方は簡単。
現在使っているキャラクターでログインし、所持品から幻想薬を使うだけです。
武器以外のすべての装備を外した上でログアウトし、再度同じキャラクターでログインするとキャラメイキング画面から開始されます。
あらかじめキャラクターをじっくり作っておき、データだけ保存しておくと便利ですよ。

《幻想薬の入手方法》

モグステーションのオプションアイテムより、1個756円(税込・2017.9.13時点)で販売されています。
今なら以前より少し価格が安くなっているので必見ですよ(以前は1,080円だった模様)。
3個、5個のセット品まとめ買いもお得です。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。