【FF14】初心者のための「エオルゼアに降り立ち最初にすること」

FF14初心者がエオルゼアについたとき、最初に行うべき行動とは?アイコンの見方や基本操作など、チェックしておきたい項目をまとめています。初心者である私とともに冒険へ赴きましょう!

 

ここに幻術士として新米冒険者が誕生しました。

FF14は旧版を除くと、新生エオルゼア発売が2013年。

サービス開始から4年が経ち、今更感のある人もいるでしょう。

大丈夫。そんな今更なプレイヤーがここにいます!

まだまだプレイしがいはあるので、競争を気にせず楽しみましょう♪

スポンサードリンク

クラスによって開始地点が違うFF14

FF14の主な舞台であるエオルゼアにはいくつかの都市国家が存在します。

どの都市からゲームが始まるかは、クラスによって違ってくるのです。

私の場合は幻術士なので、「森の都グリダニア」からのスタート。

確かに森に囲まれていて、自然がいっぱいです。美しい!

開始地点により、序盤のメインクエストに違いがあります。ただ、基本的にやることは一緒です。

スポンサードリンク

アイコンを頼りにウロウロする冒険者

初心者はまず地図の見方を覚える必要があります。

最初は丁寧に指示を出してくれるので、話を聞いていればまず問題ないでしょう。

順番にNCPに話しかけていれば、メインクエストが進行します。

ただ、マップが広いのと私に土地勘がないのとで迷子になる迷子になる…。

わからない時は□ボタンで地図を大きくしたまま移動するべしです。

「!」を追ってクエストを進めよう!

地図上にはたくさんのアイコンが表示されますが、一先ずは「!」のアイコンを片っぱしから調べていきましょう。

これはクエストのアイコンで、その地点に行くと同じアイコンが出ているNPCがいます。

NPCに話しかけ、「受注」を選んでクエストを受ければOK。

あとはクエストの内容をクリアし、緑色のチェックアイコンがついたNPCに話しかけて報酬を受け取ればクエスト完了となります。

 

画像のような丸い「!」がサブクエ、炎のような「!」がメインクエストのマークです。

エーテライトをすべて開放しよう!!

マップを歩いていると、青いクリスタルのような装置が目に付きます。

これが“エーテライト”。

交感することで、別のエーテライトから交感したエーテライトへの転送ができるように。

これで広いマップの移動も楽になりましたー。

ただ、転送する時に名前だけみてもイマイチどこがどこかわからないことが。

勘で転送して別の所だったね…というのも初心者あるあるですね。

先に移動したいマップ上のエーテライトの名前を確認しておくと良いですよ。

ボタンを一通りチェックしておこう

操作できるようになって最初に行うのが、各ボタンの操作チェックです。

PS4コントローラーですが、LR1&2ボタンあり、なしで操作を切り替えることが多く、初心者は戸惑うポイントの1つ。

慣れてくれば好みのコマンドを設定しておくことも可能です。

 

序盤にバトルでよく使うのがR2+◯、△、×、□になります。

これはクロスホットバーを呼び出す操作で、ボタンに応じた攻撃や回復などのアクションを行います。

R1でホットバーセットの切り替え、移動時には走りながらL1を押してオートラン。ジャンプは△で可能です。

PADボタンも何気に使用するので、複数回押してどんなコマンドが出るか確認しておくと良いですよ。

メニューから設定を好みにカスタムできる

PS4であれば、コントローラーのoptionボタンからメニューを呼び出せます。

一番右端にあるメニューからUIやボタンのカスタム等操作感に関わるシステムを変更できますよ。

操作しやすいように調整しておきましょう。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。