ApexLegends ApexLegends初心者向け

【Apex】これってバッドマナー?通報対象となる行為、楽しく遊ぶために知っておきたいこと

2021年4月5日

対人戦ゲームであるApexLegends、相手はCPUではなくあなたと同じ人間です。人同士が遊ぶ際に知っておきたいマナーを再確認してみましょう。今回は個人的に感じたApex特有のバッドマナーを中心に取り上げ、公式の通報対象についても紹介します。

スイッチ勢の参入もあり、Apexユーザー層の幅が広がったことは想像にかたくありません。
色々な人がいるゲームでは、マナーを守ることが楽しいプレイ環境につながります。
個人的に感じたApexにおけるバッドマナーをあげていくので、特に初心者の方は参考にしていただけると幸いです。

スポンサードリンク

ApexLegendsで敬遠されるバッドマナーとは?

主にApex独自の要素についてまとめています。
VCでの暴言は当たり前すぎるので、除外しました。
チートなどの不正行為はバッドマナー以前に明確なルール違反なので、こちらも除外しています。

執拗なシグナル連打

本来は敵がいないのに敵発見のシグナルを連打したり、特に意味もなくピンをあちらこちらに指す。
仲間の集中力をそぎ、邪魔になる行為に該当するでしょう。

デスボックス状態でのシグナル連打も同様です。

ダウン状態での敵発見連打は、ケースバイケース。
仲間に見えない場所でダウンした場合、敵の位置を正確に知らせるのに役立つためです。

個人的には、ダウン中連打は明らかに過剰でなければ気にならない行為ですが、嫌がる人もいるようです。
いずれにせよ、度が過ぎた連打は控えるのが無難でしょう(数回知らせたらやめておくなど)。

仲間がピン指しした物資の横取り

Aが知らせたアイテムに、Bが欲しいシグナルを出した。
にも関わらず、Cがそのアイテムをとってしまう行為です。

Bからすれば、わざわざシグナルで要求しているのに、という気持ちになります。

初心者のうちは気づかずに取ってしまうこともあるでしょう。
それでも、やはり気分の良い行動ではありませんよね。

一番は、仲間が出すシグナルを見落とさず、その仕組みにも早く慣れること。
なるべく早く欲しいピンを指せるように、操作を覚えることも大切です。

屈伸やアイテムばら撒き、死体撃ちなどの煽り行為

Apex内で煽り行為と言われるのが、ダウン中の相手の目の前で屈伸(しゃがむ→立つの繰り返し)したり、アイテムをばら撒くなどの行動です。

デスボックスに向かって撃つ死体撃ちも、悪質な煽り行為。

自己顕示欲やマウンティング表現の1つだと考えられます。

煽り行為はどのゲームでもバッドマナー
敵であっても中身は人間です。

屈伸に関しては、強いシールドを譲ってもらう時などにお礼代わりに(お辞儀に見立てて?)行うケースもあるので、そういった場面では微笑ましいアクションになるんですけどね。

単独ムーブorトリオなのにデュオムーブ

単独で全く別地点に降下する、あるいはトリオ戦で自分以外が別行動をする。
繰り返しますが、ApexLegendsは基本的にチームで戦うゲームです。

一人で俺強い!をしたい場合、仲間を補充しない選択肢がとれるようになったので、単独派はそちらの機能を使いましょう(“仲間を補充”のチェックを外す)。
2人で仲良くしたい時も同様、もしくは最初からデュオを選べば良いだけ。

ランクマッチはトリオが前提なので、3人での行動を理解しておくのは当然です。

基本はチーム戦が前提、なおかつソロで遊べる機能ができた以上、PTを組んでわざわざ単独行動をとるのは、迷惑以外の何者でもありません。

※『仲間を補充』を外すと、自分“は”ソロで遊べるという意味で、他部隊も全員ソロになっているわけではありません。基本はデュオorトリオモードの中で、そこに単独で参戦できるようになったというだけです。

フィニキャン連打

フィニッシャーをキャンセルし、それを繰り返す行為のこと。
フィニキャンしたあとにダウンシールドが解除されるため、それを目当てで1回だけする人はいるようですが、それ以上の連打は確実に煽りでしょう。

今のところ遭遇していませんが、一体何が面白いのか本当にわかりません。
面白さを説明されてもわかる気がしませんけどね。

即抜けはマナー違反?

Apexでは、倒されても仲間に助けてもらえるチャンスがあります。
ダウン状態で撃破されるとバナーになり、それを拾う→特定地点でリスポーンが可能なのです。

一方で、バナーを拾うには難しい場面や、拾ったとしても蘇生できるかは戦況に左右される面も。

「これは厳しいな」と感じたら、確保時間が残っていても即抜ける。
状況を見て判断し、リスポーン不可能と感じたら早めに抜ける人はいるでしょう。

問題視されるのは、ダウン状態で抜ける、単独特攻後に撃破され即抜けなど、「それで抜けるの?」というケースでしょうね。

また、様子を伺っていたり、確保しようとしたら抜けられた、確保したのに抜けられた

いずれも残ってプレイしている側からすると、気疲れしやすい即抜けパターンです。

抜けられた時点で、そのマッチの数的不利が確定する訳ですから、やる気の衰退は避けられません。

スポンサードリンク

悪質な行為への対応策はある?

EAのHPには以下のように、プレイヤーの不正行為、迷惑行為、嫌がらせを報告するページがあります。

プレイヤーの不正行為、迷惑行為、嫌がらせを報告する

もちろんゲーム内からでも可能で、ゲームメニューを開く→分隊タブを開く→三角形に!のマークから通報可能。

公式によると、報告対象となる行為は次の通りです。

以下を含む迷惑行為またはルール違反:
有害であること
攻撃的
中傷
わいせつな行為
ハラスメント
恐喝
他者が嫌がること
品位をおとしめる行い
威圧的
差別的

プレイヤーの不正行為、迷惑行為、嫌がらせを報告するより引用(2021.4.5)

今回取り上げたバッドマナーの多くは、“他者が嫌がること”や“品位をおとしめる行い”に該当するものではないかと推測されます。
自分はよくても、他人はどう思うか、相手目線で考えられるかどうかです。

チートや不正じゃないからいいや、と安易にかまえるのはあまりに軽率。
ユーザー層の劣悪化は、マナーを守っているプレイヤーの減少、それによるコンテンツの衰退へとつながります。

FPSだと、“負けた奴・弱い奴は何も言う資格なし”がまかり通る節があるように感じます。
が、公式が勝敗や強弱に関係なく、迷惑行為や嫌がらせを通報対象としている以上、バッドマナーに対してのこの理論は通じません。

当たり前のマナーが守れるかどうかの話で、それほど複雑で難しい問題ではないと、個人的には思いますけどね。

通報するほどでもないけれど……

通報するほどじゃないけど嫌だな、というものもありますよね。
そういった行為でも、度重なると嫌悪感は増すものです。

例えば、やられた仲間のデスボックスを漁る行為や、ダウンした仲間を起こさずずっと漁る行為など。

これらはケースバイケースでしょう。

リスポーン場所が遠くて回復がない場合は、仲間の物資を頂戴する。

漁夫対策としてシールドだけ漁る、回復を先にして起こすのは、問題ないように感じます。

状況に応じて判断するのはもちろん、お互いが一挙手一投足にイライラしすぎないことも大切ですよね。

当たり前のマナーを守ってプレイしよう

個人的に感じた、ApexLegends内でのバッドマナーの一部を紹介しました。

オンラインゲームならある程度仕方ない、スルーしろという意見もあると思います。
話が通じない相手もいるでしょうから、基本はスルーしたり、VCをOFFにするなど自衛策をとるのがセオリーです。

一方で、マナー違反する状態、される状態を当たり前だとも考えたくはありません。
本来は、なくて当たり前、しなくて当たり前のはず。

顔が見えない相手には、誰しも気持ちが大きくなりがちです。
それを恥ずかしいことだと思えるあなたなら、きっと大丈夫。

一部の悪質なプレイヤーは無視、ひどいケースは通報し、マナー遵守でゲームを楽しみましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

  • この記事を書いた人
アバター

rihira

このブログはライターのrihiraが運営しています。 FF14を中心に、ゲーム攻略、レビュー記事などをお届け。 詳しいプロフィールは下記を参照ください。 詳しいプロフィールを見る

おすすめ記事

1

FF14には、オンラインで他のユーザーたちと協力し、攻略していくコンテンツが豊富です。 一方で、ゲーム自体には興味があるけど他人と絡みたくない、そんな方もいるでしょう。 そういった方が“ソロで遊ぶ”場 ...

2

ApexLegendsだけでなく、FPS全般の用語として使われる「リコイル」について解説します。 リコイル制御が苦手、うまくいかない。 そうした悩みを持つApex初心者、FPS初心者向けに、リコイル制 ...

3

コントローラー向けのアタッチメント「エイムリング」や「FPSフリーク」は、本当に効果があるのでしょうか。 実際に使ってみた筆者が、その効果のほどを検証します。 今回はApexLegendsで、PS4コ ...

4

グラフィック性能などを理由に、FF14のプレイをPS4からPCへ移行する方もいるでしょう。今回は実際に移行した筆者が、具体的な移行方法、移行に関する注意点などを解説します。 ゲーミングPCの購入を機に ...

5

プレイステーション所有者向けの月額課金サービス「PSplus」。PSplusを1つ契約し、2台のPS4で共有することは可能なのでしょうか。具体的な共有方法、PS4とPS5で共有するやり方も解説します。 ...

-ApexLegends, ApexLegends初心者向け
-

Copyright © GAMEONLIFE , All Rights Reserved.