【FF14】ソロ攻略|黒渦伝説ハルブレーカー・アイルHard(白魔導士)

こんにちは!rihiraです。今回も白魔導士でソロID攻略に挑戦。挑んだのは「黒渦伝説ハルブレーカー・アイルHard」です。

FF14の動物園ダンジョンといえばココ。
たくさんの動物と戯れたいというあなたは、ぜひソロで攻略してみてください。
メインストーリーに絡むダンジョンではないので、解放のためにはサブクエスト「霧晴れしハルブレーカー」を受注しておいてくださいね。

スポンサードリンク

ソロで黒渦伝説ハルブレーカー・アイルHardを攻略

白魔導士にて挑んだ時のステータスや装備がこちら。
しっかり準備してからの挑戦をおすすめします。

黒渦伝説ハルブレーカー・アイルHard攻略のポイントは?

最後のボスが最も厄介でした。
レベル70で装備もちゃんと整えていないと勝つのは難しいでしょう。
道中の注意点や各ボスのポイントをまとめています。

《雑魚で注意したいのは広範囲攻撃と強化バフ》

序盤で出てくるウォーオーロックという敵が広範囲攻撃を仕掛けてきます。
スタン攻撃で対処するのが早いでしょう。
白なら予兆が出てからでもホーリーが間に合うと思うので、冷静に対処を。

道中の敵と戦っていると、近くにいる兵がダメージ上昇とヘイストを付与する範囲バフをおきます。
その範囲から敵を出して戦うこと、2回ほど仕掛けてくるので注意です。

《ラスボス前にいるル・アシャにも気をつけろ!》

3体目のボス直前に、血風のル・アシャがいます。
「本気で行くよ!」の台詞の後にくるレイジングクラッシュが大ダメージなので、必ず軽減バフを合わせてください。
装備やレベリングが整っていないとここでやられる可能性大。

スポンサードリンク

《ボス1 紅血聖女団》

直範囲攻撃を仕掛ける兵が大量に出現します。
途中でクァールも参戦するので、範囲をひたすら避けながらの攻撃です。
ソーサラーは詠唱時間が取りにくいバトルとなるので、詠唱ナシで打てるdot付き魔法などを駆使して粘りの戦いが必要。
白ならエアロラマラソンで頑張りましょう。

《ボス2 ユミール》

カタツムリのようなボスです。
スナッチという攻撃が痛め。
氷塊の範囲に乗ると被ダメ上昇のデバフがつくので、邪魔にならない位置に捨てましょう。
床が凍結されたらなるべく動かないこと。
1万ボルトの攻撃で拘束床が敷かれますが、これを万雷の詠唱に合わせて踏みます。
拘束状態になることで万雷による大ダメージを防げるので、しっかり処理しましょう。

《ボス3 エインザル・スラフィルシン大甲将》

事前の準備として、ヒーラーはエスナ必須。
毒霧を発動させる前に、外周に複数出現する宝箱のどこに解毒剤が入るかを確認しておきましょう(青い入れ物)。
毒を受けたらすぐに解毒剤の宝箱を調べて解除。
火薬樽が降ってきたら、攻撃して吹き飛ばし距離をとってください。
ヘヴィ付与後に範囲攻撃を仕掛けてくるなど厄介なパターンもあるので、スプリントや軽減バフ、dotなどをフル活用して挑みたいですね。

ある程度強化してからソロチャレンジしよう

クリアタイムは34:18でした(SS撮り忘れ;)。
戦っている時の装備が冒頭の装備と違いますが、一度クリアを断念してリベンジしたためです。
ボスはもちろん、ル・アシャなど道中の敵にも厄介なのがいてソロでは難易度が高め。
物語上必須のIDではありませんが、ミニオンGETもできるのでしっかり準備してからソロでクリアを目指しましょう!

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。