【FF14】初心者におすすめ!「便利な小技」を活用しよう

FF14には細かい機能が多く、それを活用することで冒険を円滑に進めることができます。移動の短縮から装備の適正化、写真撮影の方法など、特に初心者がおさえておきたい小技的な機能をご紹介!

 

3〜4回目のプレイとなると、幾分かFF14の世界にも慣れてきますね。

まだ全てのシステムを把握するのは難しいですが、実は序盤から使える機能の中にも便利なものが多いのです。

ここではプレイ開始間もない初心者でも使用できる、簡単便利な小技を解説します。

スポンサードリンク

 

冒険を有利に進める小技

 

まずは直接冒険に影響を与える機能を紹介します。

主に時短機能が多いので、身につけてスムーズな冒険を実現してください。

 

《テレポ&デジョンで移動短縮》

どのクラスを選んでも、必ず序盤で習得するのが「テレポ」と「デジョン」の魔法です。

テレポは交感済みのエーテライトへの瞬間移動、デジョンはホームポイントに設定しているエーテライトへの瞬間移動を行います。

テレポの発動には相応のギルが必要ですが、広いフィールドを一気に移動できるので便利。

ホームポイントは交感したエーテライトプラザであれば、自由に変更できます。

初めはスタート地点の都市内にあるエーテライトプラザに設定されていますよ。

 

《スプリントで移動速度アップ》

こちらもプレイ開始後すぐに習得するスキルです。

一定時間移動速度がアップするので、バトルから逃げたい時に便利。

それだけでなく、広大なフィールドの移動時にも重宝します。

序盤とは関係ありませんが、高難易度コンテンツではスプリントもよく使うので身につけておくと良いですよ。

 

《「さいきょうそうび」で楽々装備チェンジ》

メニュー画面を開いて「マイキャラクター」から装備変更が行えます。

この時所持装備の中から現クラスに合う最も強い装備を行いたい時、「さいきょうそうび」のアイコンを押しましょう。

すると装備内容が表示され、適用すれば自動で最も強い装備に変えてくれます。

「さいきょうそうび」の注意点

現在はアイテムレベルの高い装備が優先して装着されるようですが、基本はロールごとの最適装備を心がけておく必要があります。
全クラスが装備できるものでも、ロールごとに適正があるのです。
例えばトークン(詩学)と交換して入手できる、イディルやプライマルシリーズが一例。
これらは全クラス装備できるシリーズなのですが、タンクに適したもの、ヒーラーに適したものがそれぞれ用意されています。
同じイディル装備でも、タンクがレンジ用をつけたり、メレーがヒーラー用の装備をつけると、適正装備ではないので効率的なステータス向上は望めません。
交換の際は自分のロールに一番適した装備に交換するよう心がけましょう。

 

《ギアセット登録でクラスチェンジを楽に》

マイキャラクター画面から「ギアセット」の登録ができます。

これは現在の装備内容を登録しておく機能で、ギアセットアイコン→+アイコンで登録可能。

クラスごとに登録しておけば、登録画面から選ぶだけでクラス替えと装備替えが済むのです。

さらに最強装備を上書きしたい場合、上書きしたい装備を身につけて「ギアセット更新」ボタンを押せば可能ですよ。

スポンサードリンク
 

知っておくともっと楽しく遊べる小技

 

特に強さや戦いに影響はしませんが、覚えておくとよりゲームを楽しく遊べる機能がこちら。

時短が可能なものもありますよ。

 

《グループポーズでキメッ!!》

カッコイイ、かわいい、素敵な写真を撮りたいあなた。

アクションメニューから「グループポーズ」をホットバーに登録しておきましょう!(チャットに「/grouppose」と入力でも可能)

グループポーズは撮影に特化したモードで、活用すればこんな素敵な写真を撮ることができますよ。

《画面の表示を消してスクショを撮りたいときは》

PS4での操作ですが、R1+PADボタンで画面表示を消すことができます。

スクリーンショットを綺麗に写したい時に便利な機能ですね。

表示したい時は再度同じ操作をすればOK。

 

《ズームイン・アウトの方法》

最初にコントローラーの操作説明がありますが、L1+Rスティックでズームイン・アウトが可能です。

最大限アウトすればキャラクターの周囲がよく見渡せるようになります。

目一杯ズームすればキャラクターの装備品がしっかり見えるように。

画面表示を消す機能と組み合わせれば、スクリーンショット時にも活用できます。

 

《ムービー時の会話を自動送りに》

特定のシーンでは、会話の自動送りが可能になります。

シーン中に△ボタンを押すと、自動送りのオン・オフ切り替え表示が出るのでオンを選択。

以降は自動で会話が進みます。

オフにしたい時も同様の操作で設定してください。

 

便利なシステムは積極的に利用!

 

知らなくてもプレイできますが、活用したほうがより楽しく、より快適に遊べるはず。

慣れれば手放せなくなる便利な機能なので、積極的に使ってみてくださいね。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。