【FF14】ソロでも遊べる?今からでも追いつける?これから始める人用のQ&A!

今始めても遅くないMMORPG「FF14」。これからプレイしようと思っている方に、スタート前に疑問に思いやすい項目をQ&A形式でまとめました。始めてから慌てないよう、事前にスッキリ解決しておきましょう!

どんなゲームでも初めて遊ぶときはドキドキワクワクするもの。
それがMMOとなると、様々な疑問も浮かぶことと思います。
これからFF14を遊ぼうと思っているあなたに、初心者が「?」となりやすい項目をまとめてみました。

スポンサードリンク

FF14を始める前に!気になるQ&A一覧

色々疑問があるけれど、1つ1つ検索するのは面倒!
ここではFF14に関連する初心者向けの情報から、疑問と解決策を提案していきます。

Q:遊べるプラットフォームは?

A:PC(Win・Mac)かPS4で遊べます。PS3版はサービス終了となっています。

大きく分けるとPCかPS4となります。
ソフトもPC版、PS4版それぞれ用意されているので、購入の際は注意しましょう。
PS4でプレイする場合でも、PS4で使えるキーボードも用意しておくのがおすすめです。

PCはWindowsとMacに対応していますが、公式サイトによるとベンチマークソフトがあるのはWindows版のみのようです。
詳細は以下の公式サイトをご覧ください。
ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ ベンチマーク

Q:ソロでも進められる?

A:メインストーリーに絡むコンテンツは他プレイヤーと協力する必要がありますが、自動マッチング機能や募集機能が使えます。

街やフィールドなど通常のエリアでのプレイは、完全にソロで遊ぶことができます。
一定まで物語が進むと、ダンジョン討滅戦というコンテンツが解放。
このコンテンツを遊ぶためには、他のプレイヤーとの協力が必要です。

メインストーリーを進める上で必須となるコンテンツは、ソロではなくマルチプレイとなります。

ただし、フレンドや仲の良いプレイヤーがいないと遊べない訳ではありません。
自動的にプレイヤー同士をマッチングさせる機能や、掲示板のように人を募る機能が搭載されています。

これらを活用すれば、マルチプレイが必要なタイミングのみ他プレイヤーと共闘し、それ以外はソロプレイを満喫することも可能です。

Q:MMO初心者でも大丈夫?

A:私も初めてのMMOでしたが問題ありませんでした!気楽にやりましょう!

大勢の人数が参加するMMO。
様々なプレイヤーが存在し、コミュニケーションをとることもあります。

本作は、コンテンツ内で念密に話し合うという機会は、一部のコンテンツを除いてあまりありません。
正確には、戦闘中にチャットを打つ暇があまりない、と言った方が良いかもしれません。

コンテンツに入ったら毎回誰かとワイワイ会話しなきゃいけない…みたいな雰囲気ではないので、その点では気楽かと思います(最低限の挨拶とかはあります)。

人付き合いは苦手だけど、FF14というゲーム自体に興味がある人もいるでしょう。
そういったユーザーでもコツコツ遊べるので、MMO初心者でもご安心ください。

逆に、初めてのMMOだから積極的に人と絡みたい!という方にもおすすめです。
チャットのほか、モーションで感情を表すエモート機能も豊富。
特定のメンバー同士が集えるチャットコミュニティー(LS)や、同じコミュニティーに属する機能(FC)などもあります。

もちろん暴言や妨害と取れる行為をするプレイヤーがゼロとは言いません。
が、それはどのオンラインゲームにも共通することです。

Q:タイトルが複数あるけど、どれを選べばいいの?

A:必ず「新生エオルゼア」からスタートします。それ以外のタイトルは拡張パッケージとなり、新たにストーリーを進めるために必要です。

FF14のソフトを検索していると、“蒼天のイシュガルド”やら“紅蓮のリベレーター”やら複数出てくるかと思います。
どれも同じFF14なのですが、新生エオルゼア以外は後から追加された拡張パッケージです。

初めてFF14をプレイする場合は、“新生エオルゼア”からスタートします。
スターターパック」という商品か、「コンプリートパック」のどちらかを選択しましょう。
スターターパックは新生エオルゼアまで、コンプリートパックは最新の拡張ディスクである“漆黒のヴィランズ”まで遊べます。

購入から準備物までの詳細は、以下の記事で詳しくまとめているので参考にしてみてくださいね。

【FF14】FF14を始めよう!プレイに必要なものすべて解説します

スポンサードリンク

Q:今から初めても追いつける?

A:メインクエストを追うだけなら、十分追いつけるかと思います。Lv上げをサポートする機能もありますよ。

追いつくというのがメインの進み具合だとすると、もちろんプレイヤーごとのペースにもよりますが十分追いつくことは可能でしょう。
メイン以外のコンテンツも豊富なので、そちらもとなると当然ながら時間はかかります。

レベリングの面では「アーマリーボーナス」というシステムがあり、一定の条件下において獲得経験値が増加します。

現在はLv70未満のジョブ/クラスで2倍、70〜80までは1.5倍の経験値ボーナスが入るのです。
条件は、Lvが最も高いジョブ/クラス以外が対象で、モンスター討伐とFATEと言うコンテンツでの経験値に適用されます。
メインで育成してきた職業以外をレベリングするときに役立つシステムです。

バトル職だけでも15以上あるので、1つしか触らないのはもったいないですよ。

Q:月額料金以外に課金要素はある?

A:あります。オプションアイテムや、Lvアップブースターなどが一例です。

オプションアイテムは、公式サイトである「モグステーション」にて購入できます。
衣装やミニオンと呼ばれるペット的なキャラ、見た目を変えるためのアイテムなど、様々な商品が用意されていますよ。
ファイナルファンタジーXIV: モグステーション

特殊なものとしては、メインクエストをコンプリートできる冒険録、特定のジョブのレベルを一気に上げられるブーストアイテムですね(通称ジャンポ)。

ただ、ジャンポに頼りきりになると、本来のレベリング過程で身につくスキル回しなどが覚えられない、というデメリットもあります。
ブーストでLvを上げたとしても、そのジョブをある程度使いこなせるよう練習しておくのが大切です。

Q:特別気をつけることなどはある?

A:一般常識をもってプレイすれば大丈夫です。

実は一番大事なことかもしれませんが、ソロプレイ可能とは言ってもやはりMMORPGです。
ある程度の思いやりや言葉遣いは、最低限必要でしょう。

あまりにひどい言動は“ハラスメント”に該当し、通報対象となります。

画面の向こうには、あなたと同じようにFF14をプレイしている人がいることを忘れないようにしましょう。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。