ゲームレビュー Steamゲーム

【レビュー】Untitled Goose Game~いたずらガチョウがやってきた!~面白癒しゲームを紹介

2022年1月13日

本日のsteamゲームは「Untitled Goose Game〜いたずらガチョウがやってきた!〜」。
SwitchやPS4などのCS版も発売されています。
スピード重視の喧々としたゲームには疲れちゃった。
そんな方にぜひおすすめしたい作品です。

スポンサードリンク

Untitled Goose Game〜いたずらガチョウがやってきた!〜ってこんなゲーム

ゲームの特徴

・ ガチョウになってタスクをこなそう
・ いたずらし放題!盗みもドッキリもおまかせ
・ 友達と2人プレイでもっと楽しく

ガチョウになっていたずらタスクをこなすゲーム

プレイヤーはガチョウを操作し、用意されたToDoリストからタスクをこなしていきます。
最初のステージはおじさんがいる農園ですが、農園に侵入する、農園の作物を盗むといったタスクが用意されていますよ。

くちばしで物を掴んで運んだり、引っ張ることも可能。
「ガァ!」と泣けば、近くの人間を驚かしたりもできちゃいます。

特有のガチョウアクションを駆使して、いたずらリストをこなし更新していきましょう。

スポンサードリンク

いたずらはやる側が楽しい。デザインやBGMも◎

最初は「ホントにいいの?」なんて思っちゃう人でも、いざプレイすると優しい心はどこへやら。
人間の反応を楽しんだり、物がしっちゃかめっちゃかになるのを見てほくそ笑んでしまいます。

厄介ないたずらなのにどこか憎めないのは、可愛いイラストデザインなのと、主人公がガチョウだから。
シーンに合わせてシームレスに流れてくるピアノメロディも秀逸で、とてもいたずらをしている最中とは思えません。

「むかしむかし あるところに いたずらガチョウがいました」で始まる絵本のような優しい雰囲気に、なぜだか癒されるほどです。

2人プレイでやりたい放題し放題!?

1羽でも迷惑ないたずらガチョウ、実は2人プレイで協力いたずらができちゃいます。
Steamであれば“remote play together”機能を使うことで、離れた場所にいるフレンドと一緒にプレイも可能。
remote play togetherなら、どちらか1人がソフトを持っていればOKです。

2人プレイになると、さらにワチャワチャ度が増して楽しさも2倍に。
プレイヤーとしては楽しくてしょうがありませんが、街の人からは2匹の悪魔に見えているかもしれませんね。

『Untitled Goose Game』で無邪気にいたずらを楽もう

いい歳した大人がやるからこそ楽しい「Untitled Goose Game」。
童心にかえっていたずらをエンジョイできる、ユーモアたっぷりのアクションゲームです。
テーマが面白いのはもちろん、デザインや音楽のセンスも抜群の作品ですよ。
2人プレイも盛り上がるので、友達やパートナーと一緒に遊んでみてください。

Untitled Goose Gameを遊んでみる-switch版-

権利表記:©2019-2020 House House in coöperation with Panic.

課金用のお小遣いは『ちょびリッチ。』でGET



『ちょびリッチ。』は、サービス運営18年、会員400万人が利用する実績のあるポイントサービス。
無料で登録&利用でき、ゲームで遊ぶ、アンケートに答えるなどで簡単にポイントが貯まります。

貯まったポイントは現金やAmazonギフト券などに交換可能。
隙間時間のポイ活で、ゲーム課金用のお小遣いに!

▼ちょびリッチ。を無料で試す

楽しく、簡単に、お小遣いを稼ぐなら♪ちょびリッチ!

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

-ゲームレビュー, Steamゲーム
-

Copyright © GAMEONLIFE , All Rights Reserved.