FF14 FF14 初心者

【FF14】基本は3つでOK!初心者が優先してやるべきこと【2022年】

たくさんのやり込み要素があるFF14において、初心者がまずやるべきことを3つに絞ってまとめました。

ごちゃごちゃしたことは後で良い、とにかく最優先事項を教えてくれ!というユーザー向けです。

これをおさえておけば、どのタイミングから始めても大丈夫。
FF14歴約4年半になるヒカセン、rihiraが解説します。

スポンサードリンク

初心者はコレをやろう!まずはこの3つでOK

  • メインクエストを進行する
  • クラスクエストとジョブクエストを進行する
  • 訪問先のエーテライトを解放する

あれもこれも手をつけていると、なかなか先に進めないのは初心者あるある。
まずは重要となる上記3つのポイントだけおさえておけば十分です。

メインクエストを進行しよう

最優先事項は、メインクエストの進行です。
メインクエストを進めることが、もっとも効率の良いLv上げにも繋がっていきます。
1つのクラス/ジョブでストーリーを進めれば、自ずとカンストLvに近づいて行きますよ。

次に受けるべきメインクエストは、画面左上に表示されています。
受注中のクエストは、メニューを開いてコンテンツ情報→ジャーナルから確認可能です。

メインクエストを進めると行けるコンテンツも増える

メインの進行は、経験値稼ぎや物語を読み進める、という目的だけにとどまりません。
ストーリーが進むことで行けるダンジョンや討滅戦が増えたり、Lvが上がることで新しいコンテンツを遊べるようにもなるのです。

侍や踊り子など途中で追加されたジョブは、追加されたパッチまでストーリーを進めないと使えません。
すべての職業を体験したい方も、やはりメインの進行を優先すべきなのです。

メインクエストを進めることで、より冒険の幅が広がり、選択肢も増えていく
FF14を遊びつくすためには、まず基本となるメインクエストを攻略しておきましょう。

クラスクエスト/ジョブクエストを進行しよう

メインクエストと並行して進めておきたいのが、戦闘職の「クラスクエスト」及び「ジョブクエスト」。
まずは主に使用するクラスのクエストのみで構いません。
クラス/ジョブクエストは、そのクラス/ジョブが一定Lvに達することで受注できるようになります。

クラスクエストはLv30まで、それ以降は必ず“ジョブ”にチェンジして、ジョブクエストを進めていきましょう。
ジョブとはクラスから能力を引き継いだ上で、さらに性能が上がる戦闘職。
ずっとクラスのままで進めるのは絶対に避けてくださいね。

なぜクラス/ジョブクエストを行うの?

特に序盤のクラス/ジョブクエストをクリアすることは、その職業が使えるアクションを習得する条件になっていることが多いのです。
クエストをクリアし、初めて該当アクションが使えるようになります。

アクションリストに表示されており、使用できるレベルに達しているのに、習得できていない。
この場合、クラス/ジョブクエストを攻略していないことが考えられるので、できるだけ早くクリアを目指しましょう。

クエストのアクションを放置したまま育てると、同じジョブを使っている他のプレイヤーより能力が劣る、スキル回しに影響が出るなどマイナス要素が生じます。

受注Lvに到達したら、特にアクションを習得できるクエストはメインよりも優先して攻略しましょう。

スポンサードリンク

クラス/ジョブクエストを行うタイミングは?

そのクラス/ジョブである時に、画面左上に表示されている“次のメインクエスト”の真下をチェック。
すると、今受注できるクラス/ジョブクエストが表示されます。
まずはここを目安にすると良いでしょう。
逆に表示がない場合、今受注できるクエストはないと判断できますね。

クラスのうちは、キリの良いLv(5の倍数)でクエストが発生することがほとんどです。
Lvが上がったらクラス/ジョブクエストが受注可能か確認するのも良いでしょう。

訪問先のエーテライトを解放しよう

広大なエオルゼアの地を旅する冒険者にとって、「エーテライト」と交感しておくのはマスト事項です。

エーテライトとは、このゲームにおける瞬間移動装置。
“テレポ”の魔法とギルを消費すれば、一度交感したエーテライトに瞬間移動できるようになります。

方法は、初めて訪問した時にエーテライトを調べるだけでOK。
自動的に交感が始まり、完了すれば次からはテレポを使ってそのエーテライトまでひとっ飛びです。

リムサ・ロミンサやウルダハといった大きな都市の場合、「都市内エーテライト」と呼ばれる小さなエーテライトが設置されています。
こちらも交感しておくことで、都市内エーテライト間を瞬間移動が可能に。
小さな都市内エーテライトは、テレポではなくエーテライトを調べた時のみ使えます。

都市内での移動は都市内エーテライト、テレポを使った遠距離移動は大きなエーテライトを基準に行うことになりますね。

エーテライトをスルーすると大変なことに

メインクエストでは、一度来た場所を何度も訪れることが多くあります。
エーテライトの交感を忘れてしまうと、同じ場所に行くために遠くから徒歩やマウントで向かわなくてはなりません。
これだけで、大幅な時間ロスに。

初めて来た場所では真っ先にエーテライトの位置を確認し、交感しましょう。
新しいマップが追加される度に必要なので、やるべきこととしては初心者に限ったことではないと言えますね。
都市の場合は、すべての都市内エーテライトを解放しておくのが必須ですよ。

基本の3つを軸にFF14を楽しんでいこう!

初心者が最優先にやるべき3つのポイントをご紹介しました。
もちろんですが、これ以外にも無数にやることが存在しているゲームです。
あれもこれもと寄り道しているうちに、メインよりハマってしまうコンテンツにも出会えるかも。

とはいえ、まずはメインクエスト進行を最優先するのがおすすめ。
並行してクラス/ジョブクエストをこなし、新しい地におもむいたらエーテライトの交感も行っておきましょう。

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

-FF14, FF14 初心者
-,

Copyright © GAMEONLIFE , All Rights Reserved.