FF14 FF14 攻略

【FF14】パッチ5.5『黎明の死闘』メインストーリー攻略|ネタバレ

久方ぶりのメイン更新!パッチ5.5『黎明の死闘』が公開となりました。早速メインストーリーを攻略していきましょう。

漆黒のヴィランズも終焉へ。
新たな物語への布石となるであろうメインストーリーが実装されました。
パッチ5.5「黎明の死闘」を進めていきます。
完全にネタバレ記事ですので、閲覧にご注意ください。

スポンサードリンク

決意の旅路へ

モードゥナ:石の家のアリゼーに話しかけてメインストーリーを受注しましょう。
こないだのメインストーリーでは、最後に異形の塔があちこちで出現し始めた所まででしたね。
ルナバハムートも颯爽と空を飛んで行ったなあ。

サンクレッドたちの諜報活動によれば、帝都の人々がまるでテンパードのように、巨大建造物の建築に勤しんでいるとのこと。
ああ、そういえば亡者っぽい兵が登場したりしてましたが、やっぱりテンパードに近い状態だったんだ。

アラミガン・クォーターにいるウリエンジェとも合流し、異形の塔について、ラウバーンたちとの会談に参加します。
塔は“終末の塔”と名付けられました。

帝国命ー!なテンパードっぽい人達は、ポークシーで治療したら元に戻ったそうな。
蛮神信仰以外にも、テンパード化を成せる技とは一体なんなのでしょうか。

兎にも角にも、終末の塔への対処が最優先という結論に。
そのための作戦に、フォルドラも参加することになりました。
なんだか、塔の調査に特殊な力がいるそうですよ。

やる気満々のアレンヴァルド、おもくそ死亡フラグたってない??
不安しかありませんねぇ。

さてさて、終末の塔はアレンヴァルドたちが。
暁たちはルナバハムートの調査へ赴くことになりました。

おお!タタルさんがエスティを発見したとな!!
よーしイシュガルドに直行!!
エスティ捕獲作戦だー!

竜への追想

想像よりずっと簡単にエスティニアンと再会できました。
アルフィノとアリゼーを勘違いしてるエスティ、今年イチかわいい。
怒り心頭のアリゼーもまたかわいい。
その横で蒼の竜騎士に大興奮するラハさん、これもやっぱりかわいい。

ルナバハムートに関して、ティアマットなら何か知っているかもということで、話を聞きに行くことに。
しかしながら、ティアマットは感知していない出来事だったようです。

しかも、帝国に利用されたメラシディアの竜たちが、ルナバハムート降ろしに利用されたのではないか?という展開に。

囚われの身の自分には成す術なしと嘆くティアマットですが、そこにエスティニアンが喝。
アリゼー、アルフィノからの言葉も受け、なんとか動いてくれることになりました。
その前に、ティアマットを縛り付けている拘束具をなんとかする所からですね。

玉っころマシンのバージョンアップを経て、拘束具の解除準備は完了!

あとはティアマットの魂の活性化が必要なのですが、「何度でも治療する」と意気込むアリゼー。
その言葉通り、数回にわたってアンジェロを通しての治療が行われます。
都度蘇るティアマットの記憶も共有できました。

竜の歴史、人との歴史、そして、なぜ人間たちの戦に関わるようになったのか。

蘇った記憶とともに、バハムートへの想いを再確認した偉大な翼竜は、蒼の竜騎士を乗せて空を舞います。

ヒカセンたちは、ルナバハムートの目撃情報を元にウリエンジェたちと一旦合流することになりました。

どうやらルナバハムート一向は、メラシディアの竜たちを従えて、アマルジャ族たちのいるパガルザンへ侵攻を開始しているらしい。
ルナバハムートにテンパードを増やす能力はないとの推測ですが、アマルジャ族を捕まえて何か企んでいるようで。
暁メンバーたちも、急いで向かうことに!
ここで新ID「黄金平原 パガルザン」が解放されます。

スポンサードリンク

あの蛮神までもが…?

パガルザンでルナバハムートを撃破した冒険者たち。
アマルジャ族の長からもお礼を言われ、こちらの種族とも融和路線へ移行しそうです。

そのころ、終末の塔の調査へ赴いていたアレンヴァルドとフォルドラのシーンへ。
囚われているアマルジャ族たちを目の当たりにしパニクっていたところ、魔導装置?が稼働、すごく嫌な予感!!

え、イフリート!?
アレンヴァルドに襲い掛かった…(フラグ回収やめてええ)
ルナバハムートの時と同じ感じでイフリートも…ってことでしょうか。

慌てたナナモ陛下からの報告で、負傷したアレンヴァルドとフォルドラを保護したとのこと。
おおよかった、死んでなかった!

ヒカセン、アルフィノ、エスティの3人で、負傷した二人がいるフロンデール薬学院に向かいます。
…しかし思った以上に容態は良くないらしく、会えずじまいでした。
仲間の犠牲を目の当たりにし、意見がぶつかるアルフィノとフォルドラ。
どっちの意見が正しいとか、間違ってるとかじゃあないんだけどなぁ。

終末の塔関連の情報も、いくつか見えてきました。
アレンヴァルドたちが向かった塔以外からも、異形の蛮神が出現しまくっているそうな。
手を貸そうとした冒険者ですが、各国が協力して対処に当たっているとのこと。
珍しくホッと一息つけそうです。

石の家に戻ると

クルルさんが出迎えてくれました。
終末の塔の謎を解決するには、シャーレアンの知識を借りるべきだと。
星の危機とあれば、協力をあおげるのではないかとのことです。

ここで気になるお言葉が。
最近ハイデリンから話しかけられた?と聞かれましたが、そういえば…。
前は有事の時なんかに、声が聞こえてきましたよね。

なぜ冒険者へ干渉しなくなったのでしょう。
する気がなくなったのか、それとも、できなくなったのか。
その辺も、シャーレアンパワーを借りればワンチャン判明するかも?

ここでエスティニアン、暁への全面協力確定!
今の段階なら、石の家にくればいつでもエスティに会えるようになりました!正式に暁のメンバー入りって訳じゃあなさそうだけど、それでも頼もしい!

ウェポンと戯れるゼノス様

帝国魔導城では、ゼノス様がたくさんの武器に囲まれていましたよ。
刀は投擲物だったようです、知らなかった。
種はまき終えている、とファダニエル。
お得意のダンスは豊穣の舞とでも言いたいんでしょうか、つまずいたら刃物にグチャっといくぞ。

ゼノス様お気に入りの得物が気になりつつ、今回のメインクエストはここまでとなります。
毎度毎度、メインストーリーの最後を飾ってくれるお人だなぁ。
次のメインで“死闘”があるのかな、と期待しつつ、次回を待っていたいと思います!

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

  • この記事を書いた人
アバター

rihira

このブログはライターのrihiraが運営しています。 FF14を中心に、ゲーム攻略、レビュー記事などをお届け。 詳しいプロフィールは下記を参照ください。 詳しいプロフィールを見る

おすすめ記事

1

バイオハザードの最新作「ヴィレッジ(8)」、攻略記事その8をお届けします。今回はハイゼンベルクを倒した後から、ラスボス攻略までを解説します。 下記記事の続きとなる、バイオハザード ヴィレッジ(8)の攻 ...

2

バイオハザードの最新作「ヴィレッジ(8)」、攻略記事その7をお届けします。今回はハイゼンベルクの工場攻略の前半(B3に行けるようになった所)から、変異したハイゼンベルク戦までを解説します。 下記記事の ...

3

バイオハザードの最新作「ヴィレッジ(8)」、攻略記事その6をお届けします。今回はモローを倒した後から、ハイゼンベルクの工場攻略の前半まで(B3に行けるようになるまで)を解説します。 下記記事の続きとな ...

4

バイオハザードの最新作「ヴィレッジ(8)」、攻略記事その5をお届けします。今回はベネヴィエント邸の攻略後から、変異したモローを撃破するところまでを解説します。   下記記事の続きとなる、バイオハザード ...

5

バイオハザードの最新作「ヴィレッジ(8)」、攻略記事その4をお届けします。今回は変異したドミトレスク夫人を倒した後から、ベネヴィエント邸内部の攻略(人形使いのドナ撃破)までを解説します。 下記記事の続 ...

-FF14, FF14 攻略
-

Copyright © GAMEONLIFE , All Rights Reserved.