【FF14】初めてのハウス購入&ハウジング!0から始めるマイホーム計画

こんにちは!rihiraです。ようやく憧れのマイホーム購入を果たしました! 0からのハウジングにも挑戦します。

冒険者居住区で土地を購入したら、いよいよマイホーム建築が可能です。
自分だけのハウスに関しては「個人ハウス」のメニューから。
私もついに個人ハウスの購入にたどり着きました。
1人用なのでサイズはS、土地も一等地というわけではありませんが、自己満足!
ハウジングにもチャレンジしていきます。

スポンサードリンク

土地を買ったら家を建築しよう

冒険者居住区で土地を購入するには、購入資金を貯めて欲しい土地のサインボードから手続きを行います。
土地購入に関しては、【FF14】初心者のためのハウス購入!ハウジングに必要な土地&家の買い方にて詳しく解説しているのでそちらをどうぞ!

ハウスの建築に必要な“建築物権利証書”の購入

ハウスを立てる土地内でメニュー画面を開きましょう。
コミュニケーション→ハウジング→建物メニュー→建築物権利証書の購入へと進みます。

Sサイズのハウス価格は450,000円。
ウッドコテージ、コンポジットコテージ、ストーンコテージの3種類から選べ、いずれも同じ価格です。

各ハウスのカーソルを合わせた状態で、家の外観が土地に現れます。
好みのハウスが決まったら決定ボタンで購入しましょう。

《土地内で建築物権利証書を使う》

家を建てたい土地の中で再びメニューを開き、ハウジングメニューから“ハウスの建築”を選びます。

ここで先ほど購入した建築物権利証書を使えば、晴れてマイホーム建築が完了です。

Sサイズのハウスがこちら

早速家の中に入ってみましょう!
当たり前ですが何もなーいw
1Fと地下があり、Sサイズといえど1人には十分すぎるほどの広さがあります。

ここから自分で好きなように模様替えを楽しむことができますよ。
あまりに殺風景なので、これまでに入手していた“調度品”でも置いてみましょう。

《家具や調度品を配置してみよう》

上述のメニュー画面からハウジングメニューを開けば、家具などの配置が行えます。
所持品からアイテムを選んで「配置する」を押せば配置モードに。
スティックで場所移動、L2orR2で360度回転も可能です。
卓上可能なものは、テーブルなどの上に配置も!

また、使わない調度品類は倉庫にしまっておけます。
所持品枠の節約のためにも、入手したら倉庫に入れておくのがおすすめ。
配置したいときは、アイテムを選ぶときに「倉庫」タブから選択できますよ。

《庭具の設置をしてみよう》

Sサイズでも庭があるのは嬉しいですね。
庭に設置できるアイテムがあれば、家具配置と同じ要領で置くことができます。
リアルの季節を意識した庭具の設置も◎。

スポンサードリンク

家具がない……GC軍票交換を活用しよう

ハウジングを始めたばかりの頃は、テーブルやチェストなどおしゃれな家具類がなくて困りますよね。
かといって、クラフターのレベルも上げていないし…。

そんなときは、所属しているグランドカンパニー(GC)の事務局にて軍票交換を行えば、ある程度の家具を揃えられます。

テーブルやチェスト、ベンチや壁紙、床のほか、プライベートエーテライトも。
エーテライトはあると便利なので、真っ先に配置するのがおすすめです。

オリジナルのハウジングを楽しもう♪

またまだ殺風景なハウスなので、これから徐々にハウジングを楽しんでいきたいと思います。
いい感じにハウジングが進めば次回も公開していきます!

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

コメントは受け付けていません。